激モテ!?熟女合コンに行ってきた

熟女合コン・・・聞きなれない合コンにアラサーライターみやびが挑む!!果たして結果は!? 


熟女合コンというものに行ってきました。



みやび、今アラサーですが、AVでいうともうとっくに熟女の域に入ってるらしいです。

そんな私が、女友達に「熟女合コンというイベントがあるから一緒に行こう」と誘われ、今回行ってみました。



合コン=即ヤリ

or

合コン=乱交



が常の私ですが、今回は会場がロフトプラスワンということで、いつもと勝手が違う戦場。

しかも相手がもしガチの熟女を求めていた場合は完全に無関心の可能性も……!



果たしてヤレるのか!?どうなのか!?



その一部始終をお届けします。






そもそも熟女合コンってどういうイベントなの?





実はこのイベント、今回で開催されるのは3回目らしいです。

私は事前に友人がチケットを用意しておいてくれたのですが、

男女ともに満席で売り切れだったそうで。



料金システムは、男性が4,500円の飲み放題、そして女性は入場無料、ただしドリンクは別料金。

一応3,000円くらいあれば最後までいられるか……と財布を確認して入場します。



中はオールスタンディングで、ものすごい熱気!!!



1po3bu



おそらく、2:1か3:1くらいの割合で、男性が多い。

年齢層は男女ともにアラフォーが多いという印象でした。



「ああ、やべ、完全に場違いだ……」



正直来たことを後悔するレベルでした。

だって、アラフォー男性が、アラフォー女性を求めてるわけですよ。



「これ、絶対漏れるやん私……。」





フロアは5つのエリアに別れていて、女性が30分ごとに反時計まわりで各エリアをまわり、気に入った人の番号を紙に書いて、最後にカップル発表という流れのようです。



1po3bu



こちらが投票用紙。



そんなアウェイの中、イベントが始まりました。







いざ合コンスタート!!モテたきゃとにかく酒をおごれ!!





クラブもそうですが、こういうイベントって、最初はみなさん控えめだったりしますよね。

ところが熟女合コンは違う!!



スタートと同時に、まわりの男性に話しかけられる!!

エリアを移動しても、次々話しかけられる!!

どんどん男がまわりに寄ってくる!!



すごい!!!

今までの人生で一番モテてる!!!!!





そう、男性が多いため、みなさんものすごく積極的なのです。

女性は次から次へと話しかけられます。



そしてお酒がなくなりそうになると、



「お酒大丈夫? 買いに行こうか」



男性がドリンクカウンターまでエスコートしてくれて、さらにおごってくれるのです。



皆さん、おわかりいただけましたでしょうか?

このドリンクカウンターで並び、お酒を飲んでいる間だけ、意中の女性とツーショットタイムになるというわけです。



そのせいか、ドリンクカウンターは長蛇の列。

でもみんなツーショットで会話を楽しんでいます。





もう次から次へとみんながチヤホヤしてくれるんで、

終始楽しくて楽しくて、

しかもお酒をおごってくれるため、

一円も使うことなくこの日は楽しむことができました。

(おごってくれた男性の皆さん、ありがとう♡)





さて、各エリアをまわったあとはフリータイム。

気になった人にもう一度話しかけにいくチャンスです。

ここで最後のアピールと、さっきの紙を忘れずに書く!!





イベント終了!結果は……



フリータイムのあとのカップル発表。

なんと今回は過去最多の11組が成立したそうです!

カップルの方は、おみやげにエッチなグッズをもらって、頬を赤らめてお帰りになってました。



え?

私ですか?







ノーカップルでフィニッシュです。







何故か?

正直、モテてたんですよ。

でも最後のフリータイムでふと気付きました。



「あ、番号わからない……」



男女ともに、名前と番号が書かれた名札をつけるのですが、

どういうわけか男性が皆さん名前で名乗られるので、番号がわからなかったのです。



それともうひとつのポイント。

発表のタイミングでは、成立したカップルさんのほとんどが、もうすでにつがいになっていました。

紙を書くときに、お互い番号を見せ合って「成立させようね」という意志がないとうまくいきません。



話を聞いていると、結構遠方から来ている方も多く(小田原の方がいましたね)

年齢層高めだからか、早めに帰る人が多かったようです。

それか、もうカップル成立の前に、意中の方を見つけて2軒目に行っているか…。



朝方のクラブのような「粘り勝ち」はほとんどなかったです。

みんな早々にゴールを決めて帰っていたのでしょうか……。





さて、完全にカップルのタイミングを逃したみやびですが。



実はこの日、6名の方とLINEを交換してしました。

(+帰り道の地元の駅で若い男の子にナンパされてLINE交換しました。)









後日談 それを言っちゃあおしまいよ……






さて、そんなLINEを交換したひとり、Aさんと後日デートをしてきました。

(正直6人いると名前と顔と話した内容が一致しなかったけど)



そこでAさんにいろいろとヒアリング。

どうやら、Aさんは特別熟女が好きというわけではないが、取引先が熟女好きで、誘われていったようです。



A「でも、みやびちゃんあの会場で一番かわいかったよ~」



みやび「え~そうですかぁ??」



A「うん。熟女合コンとか言ってるけどさ、やっぱり男は若い女の子が好きなんだよね!!」





……こいつ、言いやがったぁぁぁぁ!!!!!





ちなみに会場には、本当に熟女が好きで好きでたまらない人ももちろん多かったです。

私と話している最中に好みの熟女が現れたら、話途中なのにこちらを無視してその熟女のほうに行かれた……なんてこともありました。



ただAさんのように、熟女にさして興味がないという人がいたのも事実。

(私の肌感では、3分の1くらいはそんな男性でした)







今回の教訓



いかがでしたでしょうか。

熟女合コンをうけて、みなさんにお伝えしたいのは……



・男はとにかく金を多めに持っていけ!そしてどんどんおごってツーショットすべし!!

・こういうイベントでは、どうやったらカップル成立するのか考えよう!

 投票してほしい番号をちゃんと相手に伝えること!

・本当に成立したかったら、本人にも裏をとって、番号を書かせること!

・あとはLINE交換なりなんなり、予防線を張り、カップル成立しなくても良い手立てを講じておくこと。

・本当は若い女の子が好きでも、イベント中や本人にはそれを言わないこと!

 (数年したら私も若くなくなるんだよ!!この男絶対浮気する!!と相手の女性に思われます)





今回は即ヤリとはいきませんでしたが、LINEを交換した6名の男性とみやびは果たしてどうなるのか…!?

続く……かもしれない。


<ライター みやび>



このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

1po3bu_1

■1PO3BU

SODグループが運営するアダルト動画サイト「SODアダルトch」内で記事を掲載している1PO3BU hackの掲載コラムです。
SODアダルトchはこちら
もっと記事を読みたい方はこちら

オススメコラムリスト

掲示板

  • イク手前⁇(1)
    この前エッチしていたら、今までにない感覚におそわれました。 今までもとっても気持ち良くて涙が出ることもあったし身体がおかしくなりそうにもなっていたのですが、この前は、鼻水出るほど涙が勝手に溢れてきてとまらなくて、頭もぼーっとして、本当に変!と思いました。 気持ち良いけどやめてほしい!みたいな、、。これってイク前に感じるものなのでしょうか?人によって違うとは思いますが同じように感じた方いませんか?
  • イベント告知(3)
    シルクのみたいに敷居が高くないといいな ブラブラしてたら 有馬さんがいたみたいな そんなイベント希望します

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る