月間ユニークユーザー200万人突破!!のべ3,000万人が利用する女性の「見たい」「知りたい」に応えるアダルト動画サイト

お知らせ

2017.05.30.
5月30日21時~「ハニカミ実況Z」ニコ生放送のお知らせ
イケメンボイスでもおなじみのはかせさん
&GIRL'S CHスタッフ田口でお送りする、
ニコ生放送「ハニカミ実況Z(セット)」配信のお知らせです。

ハニカミ実況Z(ゼット) 第12回
2017/5/30(火) 20:57開場 21:00~22:00放送

【URL】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv299274739

※ご視聴はパソコンからのみとなります。


ぜひ、ご視聴ください!
2017.05.29.
オリジナル動画発売情報【5/31発売】
今週発売するオリジナル動画のタイトルです。

5/31 水曜日
・ポケットドラマシリーズ
 ……ショートサイズの過激なエッチを心のポケットに。TL音声ドラマ!
 
6/2 金曜日
プレミアム動画はお休みです。
 
2017.04.28.
【ゴールデンウィーク営業日のお知らせ】
日頃よりGIRL'S CHをご愛顧頂き、誠に有難うございます。
ゴールデンウィーク期間中の弊社営業日につきまして、下記の通りご案内いたします。
お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

◆カスタマーサポートの営業について
------------------------------------------------------------


  4月29日 (土)休業
  4月30日 (日)休業
  5月1日 (月)10:00~19:00
  5月2日 (火)10:00~19:00
  5月3日 (水)休業
  5月4日 (木)休業
  5月5日 (金)休業
  5月6日 (土)休業
  5月7日 (日)休業

------------------------------------------------------------

※土・日・祝日が休業日となります。
ホームページでは24時間ご注文、メールでのお問い合わせをお受け致しております。
休業期間中に頂きましたお問い合わせにつきましては、営業開始後、順次ご対応させていただきます。

GIRL'S CH カスタマーサポート info@girls-ch.com

都市伝説!?「援○交際の斡旋バイト」に誘われた話

昔々、とあるバーで働いていたときのお話です。

週末には必ず飲みに来る、Sさん(30代・男性)という常連客がいました。

仕事中ではありましたが、Sさんとの会話の流れから「バーの収入だけじゃ、ちょっと少ないんですよね……」とこぼした私。

するとSさんは「良いバイトあるけど、やる?」と言い出しました。

その時点で知らされたバイト内容は、このふたつ。

・在宅でできるインターネットの仕事
・とにかく稼げる


この時点では、さっぱり要領を得ません。

それ以上の話を聞こうとするものの、うまくはぐらかされてしまいます。

翌日、別の街で待ち合わせて詳しい話を聞くことになりました。


1po3bu

「よく分からないけどチャットレディあたりかしら? そうだったら断ろう……」

なんて考えながら、待ち合わせ場所に出向いた私。

しかしSさんの口からは、予想をはるかに越えた返答が返ってきました。


私が説明されたバイト内容は、こちら。
・素人女性を装ってサイトに書き込みをする
・お客が見つかったら、待機している女性を派遣する
・女性とお客がホテルに入るまでを見届ける
・書き込みまででも構わないが、見届けまですればバックされる報酬金額が上がる


ひと言で表すと、それは「援○斡旋」そのもの。

さらに話を聞いてみました。

「書き込みするサイトは、どんなところですかね?」

そう聞く私に、Sさんはガラケーの画面を見せてくれました。

そこには有名出会い系サイトの名前が、3~4つほど並んでいます。


1po3bu

組織に属していながら「バックの存在なく援○する素人女子」のフリをする女の子。

飯のタネとなるお客を集める裏方。

そして、その組織の元締め。

ふーむ……世の中には変わった仕事があるもんだ。

もちろん、その話は断りました。

その理由は、少なからず持っている社会性や道徳心が働いたこと。

人に言えない仕事で飯を食う、その負担を少なからず知っていること。

さらに言えば、Sさんの組織からブラック企業に似たニオイを感じたこと。

所属したあとにアレやってコレやって、果てには「そんなの聞いてないよ!」状態になる気がしたのです。


【現代版・援○ってどんな感じ!?】


<お客を見つける場所は?>

1po3bu

15年ほど昔であれば、各地テレクラや出会い系サイトと言ったところでしょうか。

スター○ーチなど大手サイトは、援○目的でなくても利用したことがある人は少なくないのでは?

○ンネットは出会い系と謳ってはいませんが、目的が合致する男女の出会いが可能な大手サイトです。

現代、援○の温床になっていることが推測されるのはTwitter。

業者と個人のアカウントが入り交じっており、混沌としています。

しかるべきキーワードでツイート検索すると、情報がでてきますが……。

その情報がどこまで本当のことなのかは、私には分かりかねます。

また昨今の出会い系はアプリの登場により、飛躍的な進化を遂げています。


<お客を見つける場所は?>

1po3bu

昔の出会い系サイトでは、とにかく言葉をぼかしていたように思います。

たとえば、こんな隠語とか。

・ホ別苺
 援○の条件を示す隠語。
 「ホテル代と別途で15,000」
 という意味ですね。
 「苺」の部分は3やら4やらと、それぞれが希望する数字に変わります。

・サポ希望
 「サポート(=金銭的援助)を希望する」
 という意味。

隠語と呼べそうな言葉は、ほかにも数多く存在します。

それでは、現代はどうなっているのでしょう?

携帯電話やパソコンが低年齢層にも広く普及し、より自由にインターネットを利用できるようになりました。

そのせいかは定かではありませんが、昔に比べると驚くほどダイレクトな表現が増えているように感じます。

情報収集のためにTwitterを覗くと、こんな文面が目に入りました。

「明日の15時~17時、ホ別ゴム有り3~会える人、いませんか? 大宮~渋谷」

「女子大1です。○曜の17:00から、ホベツゴムあり3~4募集♡」

「22歳です。今週末○○市内で会える人DMください! プチなら2~」


(※すべて例文)

上のような投稿に添えてある、ハッシュタグも目立ちます。

#○○(地名)

#○○駅(駅名)

#援募集

#パパ活


……など。

なおTwitter投稿の傾向としては、素人風アカウントでは写真投稿がほぼありません。

逆に業者風アカウントには、目を引く画像が添えられています。

さらに男性から援○募集をするアカウントや、ギフトカード等を利用した「先払いの約束」も見受けられます。

すべては推測の域を出ませんが……。

その援○やり取りの進化っぷりには、空いた口が塞がらないほどの驚きをおぼえる私です。


【援○で違法・罰せられるケースとは?】


1po3bu

基本的には「未成年かつ金品授受があるケース」となっているようです。

成人でも援○に踏み出す人はいそうですが、その場合はうまく言い逃れできる方法もあるのだとか。

しかし、万にひとつでも違法の可能性を孕んでいることならば、まず関わらないことが最良の選択ではないでしょうか?

少なくとも私自身は、斡旋にも当事者にも無縁でいたいものだ……と感じる次第です。



※カサイユウのその他の記事はこちら



<ライター カサイユウ>



このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

1po3bu_1

■1PO3BU

SODグループが運営するアダルト動画サイト「SODアダルトch」内で記事を掲載している1PO3BU hackの掲載コラムです。
SODアダルトchはこちら
もっと記事を読みたい方はこちら

オススメコラムリスト

ページTOPに戻る