月間ユニークユーザー200万人突破!!のべ3,000万人が利用する女性の「見たい」「知りたい」に応えるアダルト動画サイト

お知らせ

2017.05.22.
オリジナル動画発売情報【5/24、5/26発売】
今週発売するオリジナル動画のタイトルです。

5/24 水曜日
・ポケットドラマシリーズ
 ……ショートサイズの過激なエッチを心のポケットに。TL音声ドラマ!

5/26 水曜日
・浅井陽登のお宅訪問
 ……浅井陽登君が女優さんの自宅を訪問!!女の子の私生活&陽登君の趣味をご覧いただけます。

また、GIRL'S CHアンケート&”ヒミツのガールズトーク”は23日の更新をもちまして一旦お休みになります。
楽しみにされていた方には申し訳ありません。再開は未定です。
 
2017.04.28.
【ゴールデンウィーク営業日のお知らせ】
日頃よりGIRL'S CHをご愛顧頂き、誠に有難うございます。
ゴールデンウィーク期間中の弊社営業日につきまして、下記の通りご案内いたします。
お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

◆カスタマーサポートの営業について
------------------------------------------------------------


  4月29日 (土)休業
  4月30日 (日)休業
  5月1日 (月)10:00~19:00
  5月2日 (火)10:00~19:00
  5月3日 (水)休業
  5月4日 (木)休業
  5月5日 (金)休業
  5月6日 (土)休業
  5月7日 (日)休業

------------------------------------------------------------

※土・日・祝日が休業日となります。
ホームページでは24時間ご注文、メールでのお問い合わせをお受け致しております。
休業期間中に頂きましたお問い合わせにつきましては、営業開始後、順次ご対応させていただきます。

GIRL'S CH カスタマーサポート info@girls-ch.com
2017.04.24.
フロンティアワークス作品販売終了のお知らせ
日頃よりGIRL'S CHをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

弊サイトで販売しているフロンティアワークス作品の販売を、
4月30日をもって終了いたします。

対象商品は、下記シリーズの作品です。
・「Velvet voice」シリーズ
・「××されたいっ(ハート)」シリーズ

ご視聴期間が残っているお客様は、マイページよりご視聴いただけます。


なお、弊サイトでの販売終了後は、下記サイトよりご購入くださいませ。

Velvet Voice公式サイトはこちら


よろしくお願いいたします。

GIRL’S COLUMN

【短期連載】あなたのロストヴァージン教えてください no.04 謎多き彼に捧げる「初めて」は、快楽の夜明けだった…

謎多き彼に捧げる「初めて」は、快楽の夜明けだった…(30代会社員Dさんのケース)

初めての相手は、行きつけの飲み屋さんの店員さんというなんともドラマのような経験談を赤裸々に語ってくれたのが、会社員のDさん。学生時代バレーボールをしていたという彼女は、長身でガッチリしつつも穏やかなオーラで女性らしさがたっぷり。

「初めてって、痛いってよく言いますよね。確かに挿入する瞬間は痛かったかも。でも、とにかくもう…気持ちが良くて。あれほど気持ちのいいエッチは無かったって言えますね」

大人のお酒の飲み方と、大人の体の付き合い方を教えてくれたその男性との初体験から10年経った今、忘れられない快楽を与えられた熱い夜についてお伺いしました。


■社会人4年目で、バーでの一人飲みにハマる

「高校卒業と同時に就職したので、大学に行った同級生よりも職場の同僚と出かけることが多かったんです。でも、なんとなく休日まで職場の人と顔を合わせるのもなー…と思っていて。それで、社会人4年目になった夏に、初めて一人で飲みに行きました。地元で評判の、ハンバーグとお酒が美味しいというバー。気になるお店だったので、行きました。一人飲みだと手持無沙汰からか、タバコが進みました。でも、カウンターでひたすらお酒とタバコを飲む私に『美味しいお酒の飲み方、知りたい?』と話しかけてくれたバーテンダーさんが一人。涼しげな眼をした男性でした。その男性が、わたしの初めてを捧げた相手です。」

一人で飲みに出かけるとは、Dさんは勇気がありますね!…と言っている筆者も、実は一人飲みや一人ラーメンは平気なタチなんです。一人って気楽で良いですよね。でも、たまに感じる孤独がたまらない…。そんなときに、素敵な声の掛けられ方をしたら恋に落ちても仕方ないような気がします。


■介抱してくれた彼と、起き抜けに…

「彼は、わたしよりもかなり年上だと思うんです。名前を教えてもらって、誕生日も聞いたけど…それ以外のことは未だに知らないんです。彼は職業柄、自分のことをあまり話しません。わたしの話を聞いて、それに対してなにかしらのアンサーバックをしてくれる。これが心地よくて私は仕事帰りに週3で通うようになりました。ある日、カウンターで飲んでいたら3人の男の子に『おごるからドンドン飲もう』と言われてつい…。彼にせっかく『美味しいお酒の飲み方』を教わっていたのに、無茶な飲み方をしてしまいました。その夜、お店からどうやって出たかとか覚えていなくて。目が覚めたら、例の彼の部屋。隣に彼が寝てたんです。もう…ビックリして声も出ませんでした。」

わーわー!お店で潰れてしまったDさんをお持ち帰りしてくれるとは…彼もなかなかやりますね。好意があったからこその優しさだと信じたいところです。

「そして、起き上がろうとしたら手首を掴まれて布団に引き戻されました。『ちゃんとしないから、こうなるんだよ』って一言、寝ていたはずの彼がわたしの上に覆いかぶさってきて…」


■「気持ち良さ」が止まらない

ドSな彼に襲われちゃうなんて、羨ましい!起き抜けの彼の愛撫は、初めてにも関わらず物凄い快感をDさんに与えたようで…。

「キスをして、首筋を舐められて…彼は中々下を触らなくって。『力抜いて』って言われて手が下に伸びたときに、わたしはこの人とするんだ…って思いました。今までこういう機会も無かったから、心臓が破裂しそうでした。でも、その前にわたしのアソコがもう破裂したように大洪水で。気持ち良さが止まらないんです。挿入する瞬間はちょっと痛かった…けど、その後はまたひたすら気持ち良くて未だに彼とのエッチが忘れられません。自分史上最高に気持ちの良いエッチでした。」

ロストバージンでは、痛みが先行しがち。でも、彼の優しくて丁寧な愛撫でDさんは初めてにも関わらず快楽の扉を開けてしまったようです。


■未だに彼とのエッチを忘れられないDさん

その後もお店に行けば彼に会える!と定期的にそのバーに飲みに言っているのだそう。でも、もう初めてを失った日のように良い潰れることも無ければ、彼に言い寄られることもなく…名前と生まれた日しかしらない謎多き彼に作ってもらったお酒を飲むだけで、Dさんはアソコが熱くなるんだとか。

「彼に初めてを捧げたこと、後悔していません。好き…だけど、きっと叶わないってわかってるから、告白とかはしませんし、彼のことを探ったりもしません。あの日のことは、今でも綺麗な思い出なんです。」

Dさんが、謎多き彼とのエッチ以上に燃え上がるエッチを経験する日は来るのでしょうか…?





(ライター・仮屋園ユイ)
ページTOPに戻る