【独り寝のお作法】

11.初めてONNした日を覚えていますか? 新鮮さを取り戻すため、初心にかえる


 私が思わず口ずさむ曲に、「はじめてのチュウ」があります。元々はテレビアニメ『キテレツ大百科』のエンディング曲で、その後、ジャズシンガーのラスマス・フェイバーなどもカバーしていますが、幼い恋の切なさや、ファーストキスのドキドキ感に胸がキュンキュンします。不毛な恋愛や、後悔するようなセックスも経験し、すっかり薄汚れたオトナになっちまった私の心にも、するりと入りこんできて、甘酸っぱい感慨に浸らせてくれる……名曲ですよね。

 今回のお題は初チュウではなく「初ONN」です。独り寝の夜にマンネリを感じたら、ファーストONN(オナニー)を思い出してみませんか? 快感に出会った日のピュアな気持ちを再確認することで、新鮮さを取り戻せます。

 ONNに目覚めた年齢は、個人差が実に大きいようです。周囲の女性に話を聞くと、小学校に入る前にすでに経験済みという人もいれば、ロストバージンしてから初めてしたという人もいます。アダルトグッズを取り扱う仕事や、性にまつわるをしている仕事をしている女性が、幼いころから性への関心が高かったかというと、そうでもないです。性の芽生えが早いほど、おとなになってフェロモンむんむんということもないので、時期の早い・遅いは特に気にする必要がなさそうですね。

 私自身は、13歳の春にONNデビューしました。背伸びをしたいお年ごろ。ティーン向け小説に飽きていた私は、母の書棚から1冊を取り出しました。官能小説ではありません。著者名もタイトルも忘れましたが、戦争未亡人の女性が、必死になって子どもを育て、生き抜くといった内容の、文芸作品でした。そのなかで、子どもたちに食べさせるわずかな食糧のために、母親が身を売るシーンがあり、微に入り細に入った表現で、行為の一部始終が描写されていたのです。その過激なことといったら……いえ、もしかすると、そんなたいしたものではなかったかもしれません。でも、13歳の私を目覚めさせるには十分でした。


三つ子のONN百まで

 本にはクリトリスという単語も、それに相当する隠語もなかったと思います。でも私はなぜか「アソコを触ると、気持ちよくなる!」と、ピンと来たんですね。クリトリスの存在もまだ知らなかったのに、不思議なものです。小学校卒業時点で、いまの身長に達していた私は、肉体的にはもうだいぶ完成されていたでしょうし、そんな成熟しつつある心と体が「脚のあいだにある突起物を触れ!」と命令を出していたようにも思います。

 誰に教わるわけでもなく、中指でクリを触った私ですが、いきなりビビビッッッ!!! と雷に撃たれたような衝撃が走りました。何が起こったか、まるでわからない。気持ちいいのと、頭が混乱するのと……。そうなんです、私、初ONNで瞬時にしてイッてしまったのです。これが「イク」ということなのだとわかったのは後になってですが、そんな知識ヌキにして、私はすっかりこの快感の虜になったのでした。

 そこから、「すぐイカないようにしよう」という挑戦が始まりました。だって、すぐに上り詰めちゃうのはもったいない。でもこれって、いまでも変わらないんですよね。お気に入りのバイブやローターを使うと、始めてまもなくイキそうになることも……。でも焦らしたほうが快感は大きくなるから、できるだけオーガズムが訪れるのを引き延ばしたくて、なんとか気を反らすクセがついています。動物の刷り込み行動のように、最初に覚えたONNのパターンを、私はずっと繰り返しているわけです。きっとこれからも、変わらないでしょう。

 桃子リサーチによると、同じく幼いころと同じ方法でONNを続けている人は少なくないようですね。なかでも、ONN初体験が早いほど、その傾向が強いと感じています。偶然、快感と出会ってしまった例が多いんですよね。うつぶせで寝ているときに、腰を動かすか何かして、偶然キモチイイのを発見してしまった。股間にシャワー強くあてたら、むずむず感じてしまった……などなど。まだ無垢な心で出会った快感は、それはそれは強烈だったと思います。オトナになってもその快感が忘れられずに、ついつい同じ方法で、ONNしているようのも頷けます。

 ラブグッズもオカズも、新しいものが次々と出てきますが、たまには初ONNを思い出し、シンプルかつ初々しい気分でキモチよくなってみませんか? 子どものとき宝箱にしまった大切なものを、ときどき取り出して眺めるような気分。何ごとも初心を大事にしたい私でした。

このコラムへのレビュー(1件)

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

  • 2014/02/20 投稿者:名無しさん
      
    おすすめレベル:★★★★★

    私は保育園のお昼寝をしてるときにすでにONNしていました。それがONNという行為であることも、イクということであったことも気づいたのは20歳くらいです笑不思議なもんですね。

プロフィール

momoko

■桃子さん

オトナのオモチャ200種以上を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信中。著書『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』ブックマン社。 ブログ twitter

オススメコラムリスト

掲示板

  • 貞松さん(1)
    最近UPされる貞松さんの出演動画を見ていると「さだちゃん」の愛称が似合わなくなってきたような。 貫禄がついてきて「さださん」ですね。 私は今よりも以前の作品のルックスのほうがタイプです。
  • サイトへのご意見・ご要望2(124)
    >匿名様 >書く所があるから書きたい事を書いている 掲示板の括りが広いから、ここに書いてもいいんじゃないのー?と思ってるのかもしれませんね。 掲示板もレビュー欄も行くのに大した手間は違わないのに。 個人の問題なので、スタッフさんもユーザーに委ねるしか対策がなさそうですね。 こういうこと言うと 掲示板に書くのがどうして悪いの?何書いてもいいんじゃないの? という反論が来るかもしれませんが、レビュー欄のある意味がなくなりますよね。 私は無料動画なのであまり関係ありませんが(こういうこと書くと、また部外者は口出しするなとか書かれるんだろうなー、と思いつつ)、レビュー欄は動画を見る上で大事な判断になると思うので…。

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る