【独り寝のお作法】

17.義理チョコも友チョコもいらない。エロいプレイのためのチョコを用意せよ!


  2月14日のバレンタインデー。小、中学生のころまでは、それはそれはドキドキするイベントでしたが、いまとなっては会社の男性に義理チョコを配る恒例行事が正直うっとうしい。この国独自の習慣、なんとかならないかしら……と、ぼやいても始まらない。そんなことはチャチャチャッと済ませて、すばやくエロモードに切り替えましょう。「健康のため」だの「綺麗になるため」だの、セックスするのに何かと言い訳が必要な日本人。こんな季節の行事を逃す理由はありません。

 今回は、せっかくなのでいつも以上に甘~い気分を味わえるラブグッズを揃えました。ていうか、いつからカップル間では「チョコレート+何かプレゼント」が定番になったんですかね。クリスマスに贈り合ったカップルも多いでしょうし、懐にすきま風が……という女子諸君も、いまや古典的ともいえる「プレゼントはわ・た・し」作戦に出たほうが、実はお財布にも優しいんですよ。2月14日はもう来週に迫っているので、ネットですぐに購入できるものを紹介します。

ボディ用塗料

パッケージもかわいい!「メルト チョコレート ボディ フォンデュ

 バレンタインならではのお遊びといえば、チョコレート塗り塗りプレイでしょう。お互いの肌にチョコレートを塗り合ったり、それを舐め合ったり……。でもリアルなチョコレートクリームを使うのは、ちょっと抵抗がある人もいるのではないでしょうか。べたべたするし、何より「食べ物で遊んじゃいけません!」って小さいころから言われてきたし。だったら、ボディ用のチョコレート塗料を試してみませんか?

 瓶を開けた瞬間から、甘くてちょっとビターな香りがします。これって本当にボディ用塗料なの? と驚きますが、指ですくって肌にぺとっと塗ると……。おっと、これはいきなりエロティックな気分になっちゃいますね。もちろん舐めてもOKということで、まずは舌先でちょっとだけ味わってみると、何コレおいしい~~~!! まるっきりチョコ。濃厚なので、パンに塗って食べたくなります(笑)。

 ここまで本格的な味わいだと、も~う止まりません。これは、普段は前戯がおざなりで、スキンシップが足りない彼氏に効きますね。自分の身体の、舐めてほしいところにクリームをたっぷり塗ると、彼氏がぺろぺろぺろぺろ…………。フェラ嫌いの女の子も、彼氏の先っぽにちょっと付けて舐めれば、意外と平気かも。それだけ味がイイのです! しかも、ファットフリー(脂肪分ゼロ)だというから嬉しいじゃないですか。

 そして、小さな筆が付いています。これでセクシ~な言葉をお互いの身体に描いてみたり、感じる部分をくすぐりながらクリームを塗りたくったり、遊び心をめいっぱい発揮してください。たっぷり213g入っているので、かなりの回数、愉しめますよ。

コンドーム

女子主導で使ってこう!「グラマラスバタフライ チョコレート

 みなさん、日頃からセーフセックスしてますかー!? コンドームを嫌がる男子っていますよねぇ。望まない妊娠でそれなりに傷つくオトコもいるのでしょうが、それにしたって身体は無傷なわけだし、女性が受けるダメージはその比ではありません。そんな心得違いの男は「ケッ!」って感じでお断りしたいところですが、そういうわけにもいきませんよね。自分で自分の身を守るためにも、彼氏なりセフレ君なりを教育していきましょう。性感染症予防もまた然り。男性はチ○コをまるっと洗えるので、女性と比べて感染しにくいんです。これも女子が自衛していかなきゃね。

 軽いノリで「今日はバレンタインだから、チョコレートの香りのコンドーム♡」といって、被せてしまえば、それでオールオッケー! 向こうが何か言いたげでも、「せっかくバレンタインなんだからさ」と、あくまでノリで押し切るぐらいの強引さも、たまには見せてみましょうよ。10個入りなので、せっかく買ったんだから最後まで使い切りたいし、そのころまでには毎回コンドームをつける習慣が身に付いているといいですね。

ランジェリー

このぺらぺら感が、むしろイイ。「セクシーパンティチョコレート

 さきほど紹介したボディクリームは、かわいらしい舐め舐めプレイから入っていける初級者カップル用でしたが、もっとド直球にエロいプレイを始めたいカップルに紹介したいのがコレ。

 一見しただけではわかりにくいと思いますが、ランジェリーです。おパンティです。そして……チョコレートでできています! この発想が、いかにもMade in USAですよね~。日本では「奉仕」と考えられがちなオーラル(口を使った)プレイも、明るくおバカに楽しめそうですが、味のほうは、そうバカにしたもんじゃありません。

 フィルムのように薄いので、舐めたそばからスッと溶けて、でも舌には絡みつくようなチョコの感覚。これは官能的です。16世紀、アステカ帝国(現在のメキシコ中央部)の帝王は、チョコレートは媚薬だと信じて、ハーレムに入る前にはチョコレートを調合したドリンクを飲んだと言われている……というのは、日本のバレンタインデーのTHE 定番「GODIVA」のHPからの受け売りですが、チョコレートって味も香りも食感も、官能をくすぐるものなので、この逸話もなんだか信憑性があるように思えます。これは女性用ですが、実は私、男性用も購入済みです。

 こんなにあれこれグッズが揃っているとなれば、バレンタインも俄然、楽しみになってきます。同じ1日を過ごすなら楽しんだもの勝ち、エロいことしたもの大勝利! ってことですもんね〜。

このコラムへのレビュー(1件)

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

  • 2014/04/15 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★★☆☆☆

    バレンタインは、普通がいいです。

プロフィール

momoko

■桃子さん

オトナのオモチャ200種以上を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信中。著書『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』ブックマン社。 ブログ twitter

オススメコラムリスト

掲示板

  • 21日イケメン祭り(3)
    >スタッフ様 ご検討いただき、ありがとうございます! 見に行かれないのですが、見に行かれたとしても、販売して頂ければ購入して何度も見たいです! 引き続きサイトを拝見します。 良い報告があることを願っています。 よろしくお願いしますm(__)m
  • 大阪で性感マッサージある?(0)
    大阪で、女性が性感マッサージ受けれるところ、知りませんか?信頼できるところがいいので、書き込んでみました。ご存知の方いらっしゃったら、教えてほしいです。

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る