月間ユニークユーザー200万人突破!!のべ3,000万人が利用する女性の「見たい」「知りたい」に応えるアダルト動画サイト

お知らせ

2017.02.23.
PCサイトからのお問い合わせ不具合に関しまして
いつもGIRL'S CHをご利用いただきありがとうございます。

現在、PCサイトからお問い合わせのメッセージをいただいても
カスタマーサポートに届かないという不具合がでております。

不具合が詳細に判明していない状態でございますが、
お問い合わせの受付完了メールが届いていないお問い合わせはカスタマーサポートに届いていない可能性が高いです。

つきまして、大変恐縮でございますが復旧までinfo@girls-ch.comに直接お問い合わせをいただきたく存じます。
また、回答メールが届いていないお問い合わせに関しましてもinfo@girls-ch.com宛てに再度お問い合わせをお願い申し上げます。

お客様にはご迷惑とご不便をお掛けしてますがよろしくお願いします。
2017.02.16.
2月21日21時~「ハニカミ実況Z」ニコ生放送のお知らせ
イケメンボイスでもおなじみのはかせさん
&GIRL'S CHスタッフ田口でお送りする、
ニコ生放送「ハニカミ実況Z(セット)」配信のお知らせです。

ハニカミ実況Z(ゼット) 第9回
2017/2/21(火) 20:57開場 21:00~22:00放送

【URL】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv290693160

※ご視聴はパソコンからのみとなります。

今後は、毎月第三火曜日の定期放送となる予定です。
次回は3月21日(火)21時~放送です。

ぜひ、ご視聴ください!
2017.02.10.
大雪の影響による配送遅延ついて
弊社商品を配達している佐川急便よりお荷物の遅延の連絡が入っております。

本日(10日)から週末にかけて、西日本を中心に大雪の予報が出ており、
天候不良により高速道路や幹線道路においては交通混雑が予測されます。
この影響により、全国区において配達遅延が発生する可能性がございます。

大雪の状況により、今後も引き続き影響が出る恐れがありますので、継続情報が入り次第、ご連絡させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

新着レビュー

【完全版】黒王子と白王子~ドSと鬼畜~ 白王子の監禁調教 淫らに感じる身体
【完全版】黒王子と白王子~ドSと鬼畜~ 白王子の監禁調教 淫らに感じる身体
★★★★★
投稿者:りん
2017/02/25

< 購入者のレビューです >
ストーリー的には、少しハードなものでした。でも話のテンポが早いせいもあり、重苦しい雰囲気を長く感じる事なく観る事ができました。翔太くんの顔の表情の変化も見所のひとつです。 ラブジェンガですが、思いのほか長時間で50分くらいあります。有馬さんと翔太くんの掛け合いが、おもしろいです。ジェンガに書いてあるお題に答えるというものです。ネタバレになるので、これ以上は言えませんが普段聞けないような話や、そんな事があったんだ、みたいなことも話してくれてますから、とっても楽しいですよ。 購入して絶対に損はしないと思います。
大島丈さんと2人きりになるとキスから始まり…② 正常位で求め合う
大島丈さんと2人きりになるとキスから始まり…② 正常位で求め合う
★★☆☆☆
投稿者:匿名
2017/02/24

サムネイルでわかってたけど、前編であんなに肛門舐めてたのにキス。 ファンタジーでも勘弁。
上京した弟と禁断の関係へ② 突かれながらのキスで感じちゃう
上京した弟と禁断の関係へ② 突かれながらのキスで感じちゃう
★★★☆☆
投稿者:Kirari
2017/02/24

女優さん、すごく可愛いし身体が綺麗で憧れる
疲れを癒してもらうはずがエッチなマッサージばかりに夢中になっちゃう
疲れを癒してもらうはずがエッチなマッサージばかりに夢中になっちゃう
★★★★★
投稿者:匿名
2017/02/23

寝バック好き・・・突いてほしい。
大島丈さんと2人きりになるとキスから始まり…① お尻を舐められちゃう
大島丈さんと2人きりになるとキスから始まり…① お尻を舐められちゃう
★★★☆☆
投稿者:匿名girl
2017/02/23

今までのまどかちゃんにあった「ぎこちなさ」とか「恥ずかしげ」なとこがなくて「オンナ」のまどかちゃんで良かった!

【独り寝のお作法】

20.クンニ好き女子も苦手な女子も…快感を約束する「なめなめ系」ラブグッズ


セックスの時、男性に性器を舐められるのは好きですか?

 セックスの時、男性に性器を舐められるのは好きですか?

 以前の「 性器、見たことありますか?」に続き、ド直球の質問ですが、好き派・嫌い派にキッパリわかれそうですね。私自身は、あんまり好きではないんですよね~。気持ちいいのは知っています。指よりも舌のほうが柔らかく、おまけに潤っています。乾いた指でゴシゴシ擦られるとクリトリスは悲鳴をあげますが、舌で得られる刺激はその真逆。でも……どうしても心理的な抵抗が強いんです。直前に丁寧に洗っても、パートナーが「大丈夫」と言ってくれても、舐められている最中はいろいろと気になってしまい、快感に集中できません。

 一方で、フェラをするのは嫌いじゃないんですよね。ちゃんと洗っていなかったり、あご周りが疲れるほど長時間に及ぶのは遠慮したいですし、男性が何もしてくれないのに、一方的なサービスを強要されるのは御免ですが、心理的な抵抗は特に感じません。この差が何から来るか突き詰めて考えたところ、“女性器は構造的にどうしても清潔さを保つのが難しい”という思いが、私のなかでとても強いからだとわかりました。これ、私にとっては厳然たる事実なのです。

 そんな劣等感を持つ必要はない、という考えも理屈としてはわかりますが、構造は変えられないし、もっと根っこの部分でそう感じてしまっているので仕方がありません。これ以上掘り下げるとジェンダー論などに踏み込んでしまいそうですね。それは連載の主旨ではないのでパスしますが、とにかく私は“男性に性器を舐められるという行為”が苦手で、男性が股間に顔を埋めて舐めますよ~という体勢に入った途端に、反射的に腰が引けてしまいます。だいたい“クンニリングス”って言葉が生理的にイヤなんですよねぇ。これに代わるいい言葉って何かないですかね。フェラチオ、ってなんだかいい響きなのに。

 もちろん舐められるのが好きな女性がたくさんいるのも知っています。その一方で、積極的に舐めたがる男性って少なくありませんか? まぁ、それも男性によるのでしょうし、実際、私も「やめて」と言っているのに強引に舐められた経験が過去にあります。でも、「俺のは舐めさせるけど、俺は舐めない」という男性が多数派だという実感があります。AVでもフェラのシーンは必ずあるのに、クンニはそうでもないですよね。それが男性の頭に刷り込まれているようにも感じます。セックスは、どっちが何分サービスしたから、じゃあこっちも何分……というふうにサービスを等価交換しあうものではありませんが、あまりに差が大きいと釈然としないのは、オーラル(口を使った)セックスに限らずいろんなシーンで感じることです。

 でも、嫌がる人に無理に舐めてもらう必要もないと思うんですよね。私がクンニ嫌いなのでそう感じるだけなのかもしれませんが……。その代わり、こっちからもフェラをする必要もないというだけのことで。オーラルセックスは、セックスのなかで+αのようなもの。他で満足できるのであれば、絶対に必要でもないので、そこにこだわりすぎて雰囲気を悪くするのも、なんだかなぁ~と思ってしまうのです。

 とウダウダ言い募ってしまいましたが、冒頭に戻ります。ワタクシ、舐められるのは苦手でも、あの感触は好き。指の刺激とも、ローターの振動とも違う刺激がたまには欲しくなる……。そんなジレンマを解消してくれる優秀なグッズが、実はあるんです。

 英国生まれの「スクイール2」は、ピンクの舌のようなものが水車のように配されていて、スイッチを入れるとこれがくるくると回転します。ここにローションをたっぷり多めに垂らしたうえで、これをクリトリスに当てると、ハイ、高速舌回転もどきのできあがり~! 発想としてはちょっとしたアホらしさも感じますが、なるほど「舐め上げる」という動きをこういう形で実現したところがすばらしいです。しかも連続の舐め上げ! どんな感じで回転するのかは、YouTubeで動画をご覧ください。

 ただ、「スクイール2」は舌の部分が幅広で、言うなれば欧米人サイズ。もっとピンポイントにクリにヒットさせたいという場合は、「Sqweel」の出番です。

 全体が手のひらに収まるほどのミニサイズ。舌の幅も、手の爪の幅ぐらいです。回転のスピードを変えられますが、1番速いスピードだとちょっと痛いかも……。個人的にはも~っとゆっくりの速度があってもいいと思います。そのほうが舌1枚1枚の愛撫をしっかり感じることができるからです。逆回転もあるけど、むしろその機能はあんまり必要ないかな(笑)。  ぺろぺろ舐めるのではなく、もっと舌先でなぶられるような刺激が欲しい時は、また別のグッズに持ち替えます。それは「kawaii Tan Kiss」!

 同じシリーズのものですが、見るからに“舌”の形をしていますね。ベビーピンクなのでまだいいですが、色によってはかなり生々しいものになりそうです。そして、動きが絶妙! 先端でこねくり回すようで、なんともエロい~。これも動きはYouTubeをチェックしてください。  ボタンを押して動きを切り替えて行くと、舌先で細かく叩きつけるような動きも出てきます。願わくば、操作音がもう少し抑えられば……。適度な硬さがある素材なので、「入口が感じる派」の人は浅く挿入してみてもいいでしょう。

 この「kawaii」シリーズをトークショーなどに持って行くと、男性陣は決まって動きを真似しようとします。高速でベロベロ上下に動かしてみたり、くねらせてみたり……。男性がバイブを前にした時、必ずと言っていいほど、自分のモノと大きさや硬さを比べるのと同じですね。彼らは必ずと言っていいほど、グッズ相手に競争心を燃やします。「俺のほうがスゴイ!!」と思いたいようです。

 そんな男心にははまったく共感できませんが、もし「でもやっぱりグッズじゃなくて彼氏自身に舐めてほしいの!」という女子がいましたら、このグッズを購入して、実際に目の前で動きを見せてあげてはいかがでしょうか? 勝手にライバル心を発揮して「そんなグッズ使わなくても、俺が!」といきなり張り切り出すかもしれません。グッズはあくまで道具であり、コミュニケーションツールなので、こうやって彼を釣るのに使うのもアリってことです!

このコラムへのレビュー(2件)

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

  • 2014/05/23 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★★★★☆

    舐めクリ王も感触がリアルでいいよ。やっぱり動きは単調だから本物にはだいぶかなわないけど。感触はいい。

  • 2014/05/22 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★★★☆☆

    欲しくなっちゃいました。動画をみているだけで、下からヨダレが…(^^;;

プロフィール

momoko

■桃子さん

オトナのオモチャ200種以上を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信中。著書『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』ブックマン社。 ブログ twitter

オススメコラムリスト

ページTOPに戻る