【独り寝のお作法】

75. フツウのオナニーがいかに大事かを、あらためて教えてくれるセクシーDVD


 「オナニーは、いやらしいことでも、恥ずかしいことでも、後ろめたいことでもない!」と宣言し、女性が自分自身で上質な快感を得るためのレクチャーをするDVDが発売されました。『ひとりエッチ実践編 HOW? もっとセクシーになれる! 女子力UPレシピ』(ラ・コビルナ)です。

 個人的には、こんなことわざわざ言わなくてもいい世の中に早くなってほしいです。「きれいになるため」「健康のため」というエクスキューズも、不要。男性の性に女性がむやみに合わせる必要はないですが、ことオナニーに関しては、男性と同じ感覚があってもいい。男性がオナニーするとき、「これは恥ずかしいことじゃないんだ!」「オナニーって、かっこよくなるためでもあるもんな」なんて自分にいい聞かせたりしないですよね。欲望を感じたから、する。気持ちよくなりたいから、する。あるいは、習慣として、する。女性だって、これでOKです。

 とはいえ、現状では女性が「オナニーして当然よね!」と堂々と口にするのは、まずもってむずかしいことです。が、こうして〈ないもの〉にされているうちは、オナニーについての情報が女性同士のあいだで共有されることはありません。えっ、オナニーについての情報ってシェアする必要あるの? と思われる方もいらっしゃるでしょうが、そうでないからこそ悩んでいる人が多い、ということがこのDVDを見るとよくわかります。

 本作品では、オナニーについてのアンケートを広く行い、それに対するアンサーとして製作されたものです。「オナニーしたことありますか?」に対する回答は「YES」が93%。アダルトコンテンツを発信しているサイトでのアンケート、という背景もあり、一般的な雑誌で同様の調査をされるときよりはるかに高い数値です。でも、なんとも頼もしいパーセンテージじゃないですか。

伝説の女優によるレクチャー


 注目したいのは、「オナニーについての悩み」です。
・いつの間にか、毎晩ひとりエッチに耽ってしまう癖がついた
・自転車に乗るたびクリが気持ちよくて濡れてしまう
・満員電車のなかで男性の身体が触れると、早く帰ってひとりエッチしたくなる
・枕やぬいぐるみを股間に挟んで、プチ快感を覚えつつ眠る
・ひとりエッチではイケるけど、セックスではイケない
とありました。5つめを除き、すべて「オナニーについて過剰な自分」が悩みのようですね。過剰かどうかの線引はむずかしいし、なかには「ぜんぜん悩む必要ないのに」と思うものもあります。でも、私たちはオナニーについて何がフツウで何が過剰なのかをよく知らない。だからこそ、こうして悩んでしまう人が出てくるのだと感じました。

 本作品では、オナニーの迷子となっている女性たちを導く女性として、小室友里さんが登場されています。1990年代後半に活躍し、活動期間が短かったにもかかわらず現在も多くの人の記憶に残る伝説のAV女優であり、いまは〈夜の性活相談員〉として、たくさんの男女の恋愛やセックスの相談に乗るという活動をされています。

 小室さんが本作で教えてくれるのは、正しいオナニー、フツウのオナニーです。男性のなかにはフツウのオナニーの仕方を知らず、ペニスを強すぎる力で握ってしごいたり、床や雑誌など、女性の膣とはほど遠い感触のものでこすって刺激したり、とにかく過剰な方法で刺激することで、〈膣内射精障害〉になる人が続出し、社会問題化しています。要はオナニーではイケるけど、女性の中ではイケないということですね。それって男性にとっても女性にとっても不幸なことです。

解説が懇切丁寧


 その逆バージョンとでもいうべき悩み、「電マでしかイケなくて、彼氏とのセックスが気持よくない」が本作品にでも出てきます。オナニーのやり方は十人十色で、こうしなきゃいけないという決まりはありませんが、知らず知らずのうちに過剰になって、〈それ以外では感じない身体〉になるのは、ほんとうにもったいないことです。これも、フツウのオナニーが女性のあいだで共有されていないから起こってしまうことでしょう。まずフツウのオナニーを知ったうえで、逸脱は逸脱として愉しむ。その自覚があれば、つい過剰に流れてしまうのを防げると、本作は教えてくれているように見えました。

 女性器を模したオナホールを使った小室さんの解説は、とてもわかりやすい! 目標はイケるオナニーです。指1本で自分の身体を気持ちよくし、満足感を得られる方法を懇切丁寧に伝授してくれます。イッたことがないと悩む女性にはオーガズムにいたる道筋が見えるでしょうし、過剰なオナニーに流されかけていた人は自分をどの地点にリセットすればいいかがわかります。

 ラブグッズを使ってのオナニーを伝授するコーナもあります。電マで過剰なオナニーをしたがゆえの弊害を先述しましたが、それは道具の選び方、使い方が悪いから。上質なラブグッズを上手に取り入れれば、ワンランク上の快感に出会えるかもしれない……という解説は、バイブコレクターにとって大変ありがたかったです!

 フツウのオナニーを覚えたら、さあ、後は実践あるのみ! とばかりにDVD後篇にオカズ映像が収録されているのだから、心憎いですね。男性のオナニー動画って、私も初めて見ました。オカズになるかどうかは好みが分かれると思いますが、一見の価値ありです。
 

このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

momoko

■桃子さん

オトナのオモチャ200種以上を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信中。著書『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』ブックマン社。 ブログ twitter

オススメコラムリスト

掲示板

  • サイトへのご意見・ご要望2(122)
    あ、私もそれ思ってました! レビューじゃなくてなんでわざわざ掲示板にコメントするんだろう?って内容を時々見ますね。 携帯で見ると、結構下の方にレビュー欄が出てくるのでスクロールしないとわからないので、見逃してる人もいるかもしれませんね。
  • かなりどうでもいい独り言です。(4)
    ノンちゃんさん返信ありがとうございます。かわいいなんて言って貰えるなんて恐縮です。(〃ω〃) 少し前まで「陣×凍矢のBL?ふざけんな!」と思ってたのに「私が性的満足感を得られるエロ本としてなら認めてやる。…絵の上手な陣×凍矢の18禁同人誌なら買っていこうかな…」と思うようになってる自分にビックリしてます。(^◇^;)

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る