【独り寝のお作法】

98. 女性だけのショップを訪問。2015年、女性に支持されたラブグッズを教えて!


hitori

 2015年のベスト○○○という企画をいろんなところで見かけるようになると、いよいよ年末。私もメディアから「2015年のベスト・バイブを」的な企画をいただきました。あくまで主観に基づいて、ベスト3なり10なりを挙げてますが、実際、リアルショップやネットショップで売れているものとのあいだには少しズレがあります。

 私はどうしても新しいもの、話題性のあるものに飛びついてしまいがち。でも、昨年初めてラブグッズと出会った、という人のなかには、話題の新商品より定番アイテムに手が伸びるケースが多いと思われるからです。もちろん、「これ、ビギナーさん向き!」というアイテムも毎年続々と登場しているので、それも刻々と変わるんですけどね。

 そこでリアルな売れ筋を聞くべく、〈女性による女性のためのアダルトショップ〉ラブピースクラブを訪ねました。ショールームに並ぶのは、世界各国から入荷されたラブグッズ。女性目線を徹底しているため、とても居心地がいいんです。男性のおかしな性ファンタジーを押し付けられないって、それだけでストレスフリーになれるということを肌で感じつつ、広報のAさんに2015年の傾向をうかがいました。

Aさん(以下、A)「まずは昨年のベスト3をご覧ください。桃子さん的にはどう思われますか?」

 おお、これはちょっと意外! 1位の「ローズフィンガー」はラブピースクラブさんの超ロングセラー商品。使い方は見てのとおり、まるで指の延長のようにして気持ちいいところを刺激するのですが、ボタン電池によって振動もします。いつも指でしている感覚で、触れたり挿れたりできるとあって、ビギナーさんも気軽に試してみようと思えますね。

高品質バイブの魅力、広まってます。


 驚いたのは2位と3位。それぞれスウェーデンの「LELO」とドイツの「Fun Factory」、つまり世界のトップを走るバイブブランドの商品です。高品質かつ高機能、そして所有欲をくすぐるデザインで私も自信を持ってオススメできますが、それだけにお高い!

 また、2位の「SORAYA」は上品なたたずまいとは裏腹にハードな振動をくり出しますし、3位の「アインス」にいたっては、ピストン運動を最大の持ち味としています。中級者から上級者向けで、私もこれらを使うときはたっぷりとセルフ前戯を行い、受け入れ体制をよ~く整えます。時間もかかるので、それだけ自分の身体に快感を与えることを重視している女性向け、ともいえるでしょう。ラブピースクラブさんのお客さまはリピーターも多いと聞いています。最初はローズフィンガーから始まり、徐々にステップアップしていった方がこうした商品を購入されている、ということでしょうか。

A「Fun Factoryは昨年、すごく元気でしたね。もともと豊富なラインナップを誇るブランドで、価格の幅も広く、そしていろんなセクシャリティの方に向けた商品が用意されているので、ここラブピースクラブでもかなりの数をそろえています。アインスはピストンするバイブ、というほかのバイブにはない特徴に興味を覚える方が多かったようで、ある雑誌に掲載されたときは電話が鳴りやまないほど注文が殺到したんですよ!」

 バイブユーザーの裾野を広げるべく、グッズ未体験の女性をどんどん取り込みたいと日ごろから考えている私ですが、こうして中級者用のバイブに臆せず手を出す人が増えているというのは朗報以外の何者でもありません。……こうした売れ筋商品のほかに、昨年ならではの傾向ってありますか?

A「ショッピングサイトに〈プチプラトーイ〉というコーナーを儲けて、お求めやすい価格のグッズを集めたところ、お客さまの層が広がったように感じます。さきほどあげたLELOなどはたしかに高級品なので、誰でもすぐ手が伸びるというわけではありません。もちろんグッズの世界もピンキリで、市場には安価な商品もたくさんありますが、ラブピースクラブが提案するからには安いからといって品質もデザインもあきらめてほしくない、そんな商品を集めています。シリコン製のラビットバイブ(クリバイブが付いたタイプのバイブ)で4,000円台のものもあるんですよ」

 お値段のお高いブランド系バイブは保証期間がついているものも多く、もはや家電といえます。つまり値段には理由があるのですが、まだバイブに慣れていない女性にはやはり敷居が高いですよね。

 そんなプチプラトーイ、見せてもらいました。なかでも私のオススメは、「VeDo AYU フィンガーバイブ」。

 先述のローズフィンガーと似ていて、指にはめて使うローターです。ひとりで使うだけでなく、男性→女性、女性→男性、どちらの愛撫にも使えますね。これを使ってあちこち刺激しつつ、イチャイチャしつつ、ってなると、気づけばいつもよりたっぷり前戯していそう! 2個セットで3,024円ですが、どうせなら買い増しして全部の指にはめてみる!?

自分に自信を持てるラブコスメ


A「それから、ラブコスメの注目度が高まった1年だったと感じています。当店でもオイルマッサージの種類が増えましたし、どれも自信をもってお届けできるものばかりです!」

 おっと、すみません! そのマッサージオイルについては、バレンタイン周辺のギフトシーズンにあらためて当連載で紹介したいので、そのへんにしていただくとして……。この香水のようなものはなんですか?

A「フェロモンがふんだんに入ったパフュームなんですよ! 『EYE of LOVE』というフランスのブランドが出しているシリーズで、いま桃子さんが手にしているのは女性→男性にアピールできるもの。当店では女性→女性のバージョンも販売していますが、本国では男性→女性、男性→男性もあり、香りの種類も豊富です」

 試しに開封させてもらいました。わ、いい香り! 正直、こうしたフェロモン香水ってあまりすてきなものに出会ったことがなく、効果は「?」だし香りは安っぽいし……という先入観があったのですが、見事に覆えされました。

 ラグジュアリー感たっぷりで、特に目当ての人がいないときでも付けていたくなります。もちろん、きょうはデートの日! 勝負の日!! という人には全力でオススメ。フェロモン以前にこのフェミニンな香りを味方につけるだけで自分に自信が持てて、その人の前でも堂々と振る舞えそう。ロールオンタイプでボトルも小さいので、ポーチに入れておいて、デート前にさっと付けることができるのもうれしいですね。

A「フェロモンは肌につけるほうが効きやすい、ともいわれています。ほかにも当店では、女性器に直接ふり掛けられる香水なども取り扱っていますので、HPを覗いてみてくださいね。」

 香りを上手に使い分けられる女性って、とてもすてき! しかも、ただ男性のため、でなく、その人といるときの自分を好きになれる香りという印象を受けました。

 女性目線を貫いているラブピースクラブの売れ筋は、ほかのショップのそれとは異なっているかもしれません。でも、私の心身を気持ちよくするグッズは私が選ぶ、という自主的な女性の選んだグッズ、というのは、やはり素敵なものばかりだし、参考になりますね。来年はそんな女性がますます増えますように! ラブピースクラブでは、無料で商品カタログを送付しているそう。気になる方はHPからチェックしてください。

このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

momoko

■桃子さん

オトナのオモチャ200種以上を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信中。著書『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』ブックマン社。 ブログ twitter

オススメコラムリスト

掲示板

  • サイトへのご意見・ご要望2(122)
    あ、私もそれ思ってました! レビューじゃなくてなんでわざわざ掲示板にコメントするんだろう?って内容を時々見ますね。 携帯で見ると、結構下の方にレビュー欄が出てくるのでスクロールしないとわからないので、見逃してる人もいるかもしれませんね。
  • かなりどうでもいい独り言です。(4)
    ノンちゃんさん返信ありがとうございます。かわいいなんて言って貰えるなんて恐縮です。(〃ω〃) 少し前まで「陣×凍矢のBL?ふざけんな!」と思ってたのに「私が性的満足感を得られるエロ本としてなら認めてやる。…絵の上手な陣×凍矢の18禁同人誌なら買っていこうかな…」と思うようになってる自分にビックリしてます。(^◇^;)

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る