月間ユニークユーザー200万人突破!!のべ3,000万人が利用する女性の「見たい」「知りたい」に応えるアダルト動画サイト

お知らせ

2017.02.23.
PCサイトからのお問い合わせ不具合に関しまして
いつもGIRL'S CHをご利用いただきありがとうございます。

現在、PCサイトからお問い合わせのメッセージをいただいても
カスタマーサポートに届かないという不具合がでております。

不具合が詳細に判明していない状態でございますが、
お問い合わせの受付完了メールが届いていないお問い合わせはカスタマーサポートに届いていない可能性が高いです。

つきまして、大変恐縮でございますが復旧までinfo@girls-ch.comに直接お問い合わせをいただきたく存じます。
また、回答メールが届いていないお問い合わせに関しましてもinfo@girls-ch.com宛てに再度お問い合わせをお願い申し上げます。

お客様にはご迷惑とご不便をお掛けしてますがよろしくお願いします。
2017.02.16.
2月21日21時~「ハニカミ実況Z」ニコ生放送のお知らせ
イケメンボイスでもおなじみのはかせさん
&GIRL'S CHスタッフ田口でお送りする、
ニコ生放送「ハニカミ実況Z(セット)」配信のお知らせです。

ハニカミ実況Z(ゼット) 第9回
2017/2/21(火) 20:57開場 21:00~22:00放送

【URL】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv290693160

※ご視聴はパソコンからのみとなります。

今後は、毎月第三火曜日の定期放送となる予定です。
次回は3月21日(火)21時~放送です。

ぜひ、ご視聴ください!
2017.02.10.
大雪の影響による配送遅延ついて
弊社商品を配達している佐川急便よりお荷物の遅延の連絡が入っております。

本日(10日)から週末にかけて、西日本を中心に大雪の予報が出ており、
天候不良により高速道路や幹線道路においては交通混雑が予測されます。
この影響により、全国区において配達遅延が発生する可能性がございます。

大雪の状況により、今後も引き続き影響が出る恐れがありますので、継続情報が入り次第、ご連絡させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

Lollipop-Rumikoのビッチなう。

95. 「もうセックスしなくてもいい!」と思えるほどの快感をもたらす意外なパーツとは


「好きな芸能人と付き合っている夢」を見たことはありますか? あれって、なんであんなに幸福感をもたらしてくれるんでしょうか。

 「好きな芸能人と付き合っている妄想をする」とはまた違うんですよね。妙にリアルというか。私は先日、いま一番好きな芸能人である、「本能寺の変」のダンスでおなじみのエグスプロージョン・おばらよしおさんと付き合って同棲している夢を見て、その後数日間とても幸せな気分でした。もし夢を自在に操れて、毎日好きな芸能人と付き合っている夢を見れるようになったら、もうセックスなんてしなくていいぐらい満たされそうな気がします。

 そしてもうひとつ、「セックスせずとも、これさえあれば満たされるのでは?」と思っているものがあります。それは「男性に指で頭皮を沿うように撫でられること」です。これは夢とは違ってひとりではできないことですが……。

 ただ頭を撫でられるのではなく、指を少し丸めた状態で、頭皮を上から下へ、下から上へとソフトになぞってもらう。あるセフレにこれをされてからというもの、「手マンもクンニも挿入もしなくていいから、ずっとそうしていてもらいたい」とまで思うようになりました。ゾワゾワする感じの気持ちよさで、「これを永遠にされ続けたら、まんまんに触れずともイッてしまうのではないか?」とすら思います。ちなみに頭皮への刺激のバリエーションとして、髪の根元付近を軽~く握ってもらいながら、これまた軽~く引っ張られながらのキスというのがあるんですが、こちらもオススメです。

 おっぱいでもまんまんでもそうですが、「自分で触ってもさほど気持ちよくない場所も、誰かに触ってもらった途端に気持ちよく感じる」というケースはありますよね。頭皮も、自分でシャンプーする分には快感とまではいかないけれども、美容院でシャンプーしてもらうと気持ちいいと思ったりするように、いい感じに愛撫されると突然性感帯へと変貌するのかもしれません。

 ただ頭皮への愛撫は、髪が傷んでいると男性の指に毛が引っかかって痛いこともあるので、日頃のヘアケアも大事になってきます。そのためだけに美意識を高めようとはなかなか思えないのも事実ですが、ケアを怠らなければ思いがけない場面で「手入れしていてよかった!」と実感できることがあったりします。

 しかし、頭皮サワサワも、髪ややひっぱりチューも、こちらから男性に「やって!」とお願いすると、なかなかちょうどいい力加減になりません……。ただ頭皮を掻く感じになったり、髪を引っ張る力が強すぎたり。

 「軽めに髪を引っ張って」と言ったら、「髪を引っ張って」ばかりがフィーチャーされたのか、痛いことが大好きなタイプのMだと思われてしまい、「おい、ハゲるやろ!」と思うような力で髪を引っ張られたこともあります。痛いし、悲しい……。もしやこれは、相手の男性の心のどこかに「相手に痛いことをしてみたい」的なS心が元々あって、それが「髪を引っ張って」というワードでスパークしたのかなとも思います。いくら私が「軽めに、ソフトに」とお願いしていても、やっぱり個人個人の感覚は違うし、場合によっては「ホントはMで痛いのが好きなのに、遠慮して『ソフトに』って言ってるのか?」と深読みされたりと、難しいものですね。

 最近はひとりでもその快感が得られないかを模索し、ヘアブラシやシャンプー用のブラシを買い漁っています。いまのところ、わりといい感じなのは「ANNA SUI」のヘアブラシです。とはいっても男性の指には及ばないんですが……。


このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

ロリポップ-ルミコ

■Lollipop-Rumiko(ロリポップ-ルミコ)/通称ロリルミ。

中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。
URL:messy

オススメコラムリスト

ページTOPに戻る