月間ユニークユーザー200万人突破!!のべ3,000万人が利用する女性の「見たい」「知りたい」に応えるアダルト動画サイト

お知らせ

2017.02.23.
PCサイトからのお問い合わせ不具合に関しまして
いつもGIRL'S CHをご利用いただきありがとうございます。

現在、PCサイトからお問い合わせのメッセージをいただいても
カスタマーサポートに届かないという不具合がでております。

不具合が詳細に判明していない状態でございますが、
お問い合わせの受付完了メールが届いていないお問い合わせはカスタマーサポートに届いていない可能性が高いです。

つきまして、大変恐縮でございますが復旧までinfo@girls-ch.comに直接お問い合わせをいただきたく存じます。
また、回答メールが届いていないお問い合わせに関しましてもinfo@girls-ch.com宛てに再度お問い合わせをお願い申し上げます。

お客様にはご迷惑とご不便をお掛けしてますがよろしくお願いします。
2017.02.27.
オリジナル動画発売情報【3/1発売】
今週発売するオリジナル動画のタイトルです。

3/1 水曜日

・ポケットドラマシリーズ
 ……ショートサイズの過激なエッチを心のポケットに。TL音声ドラマ!

3/3 金曜日

お休みです。
 
コレみた?、今週の勝負下着占い、GIRL'S CHまとめの更新は一旦終了いたします。
次回の更新は未定です。
2017.02.16.
2月21日21時~「ハニカミ実況Z」ニコ生放送のお知らせ
イケメンボイスでもおなじみのはかせさん
&GIRL'S CHスタッフ田口でお送りする、
ニコ生放送「ハニカミ実況Z(セット)」配信のお知らせです。

ハニカミ実況Z(ゼット) 第9回
2017/2/21(火) 20:57開場 21:00~22:00放送

【URL】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv290693160

※ご視聴はパソコンからのみとなります。

今後は、毎月第三火曜日の定期放送となる予定です。
次回は3月21日(火)21時~放送です。

ぜひ、ご視聴ください!

Lollipop-Rumikoのビッチなう。

22. マヌケな姿に萎え!? 正常位の「蹲踞(そんきょ)スタイル」


 私がビッチであることの理由のひとつに、「セックスの時に男性が正常位で腰を振ってる姿がものすごく好き」ということがあります。従って、私の1番好きな体位はもちろん正常位であり、正常位の時の男性の仕草を見たいがためにセックスをすると言っても過言ではありません。

 あの姿、すごーーーくよくないですか? 自分の上で懸命に腰を振るあの姿には、男性としての雄々しさが感じられて見てるだけでも興奮しちゃいます(キュン)。ですが、私は男性によっては正常位の時にすごく萎える仕草をする人がいるということを知ったのです。それは最近知り合ったヨシくん(仮名・29歳)とセックスした時に気づいたこと……。  私とヨシくんは、いわゆる逆ナンで知り合いました。ビッチ友達と2人で出かけた先で入ったバーで近くの席に座っていたのがヨシくんです。ヨシくんも男友達と2人で飲んでいたのですが、笑い飯の西田(ロン毛のほう)に清潔感を足したような見た目でわりとタイプだし、お互いの人数のバランスもちょうどいい! と確信した私は、ビッチ友達に了承を得た後にトイレに向かったヨシくんをさりげなく尾行(ストーカーちっくだな……)。そして彼がトイレから出てきた隙を伺って「すいません、よかったら一緒に飲みませんか?」とベタな誘い文句で逆ナンしました。「えっ……。自分とですか? ああ、いいっすよ」と少々面食らい気味の反応をされましたが、見事一緒に飲むことに成功。

 ヨシくんとその男友達は、女性が皆無の職場で働いているらしく、しきりに「久々に女の子と飲めて嬉しい」と言っていました。自分で声をかけたのにも関わらず、そう言われると「久々の女性との飲みなのに、相手が私でいいのだろうか……」と妙にネガティブになってしまうのがここ最近の私です。そんな悶々とした気分を酒の力で押し殺そうと、私はバーなのに「ジャスミンハイ、ピッチャーで」と雰囲気ぶち壊しのオーダーをしてしまいました。無論、バーにピッチャー等あるはずもなく、店員さんにやんわり却下されながらも4人の会話は盛り上がり、気づくとビッチ友達がヨシくんの友達といい雰囲気になっているではありませんか。

 まあ、コイツも私に負けず劣らずビッチなので平常運行です。そこでトイレに行った私は、すかさずビッチ友達に「これからどうする?」と状況確認を兼ねてメール。すると秒速で「2対2に分かれよっか?」との返信が来ました。この2対2とは、いわずもがなビッチ友達×ヨシくんの友達、私×ヨシくんです。この日の私は、逆ナンしたはいいものの生理前だったせいかなんとなくナーバスになっており、当初のやる気が萎んでいたのですが、ビッチ友達の勢いを見習いヨシくんに「2人でどっか行かない?」と投げかけました。するとヨシくんは「いいの? 終電大丈夫?」とやや驚き気味に質問返しをしてきましたが、私が「全然大丈夫!」と言うと「じゃあ、2人で飲み直そっか」と承諾してくれました。  店を出て、ビッチ友達らと別れた私たちはとりあえずカラオケに行くことに。ホイホイ逆ナンするくせに初対面の人とのカラオケはちょっと苦手という謎の人見知り加減の私ですが、ヨシくんとは音楽の趣味が合うことが発覚し、お互い大好きなHIP HOPを歌いまくりラップバトルで盛り上がるという結果に。カラオケでストレスが解消された私とヨシくんは、どちらともなくラブホ街に足が向き、「んじゃ、ここのホテルいこっか」とラフな感じで入室しました。

 ラブホに入るや否や、当然のようにイチャイチャが始まり、セックスする流れに至りました。ラブホのエレベーター内で、ヨシくんが「ラブホに来たらまずこうするんだよ」と言いながらキスしてきたのは正直キモイなと思ったのですが、そこはまあご愛嬌(?)ということで忘れることにしました。問題は、手マンやクンニやらフェラが一通り終わり、挿入する時に起こったのです。

挿入時の土俵入りに萎え……

 勃起時には、大体私の手の平をめいっぱい広げた親指から小指くらいの長さで、それなりに直径も太いというなかなか立派なちんこをお持ちのヨシくんに期待が膨らんでいた私。これ挿れたらすっごく気持ち良さそうだな~と思っていると、ヨシくんは正常位での挿入を試みました。前述の通り、正常位は私の大好きな体位で、私のテンションはMAXに。しかし、その時のヨシくんは私が想像していたのとは違ったポジショニングをとったのです。

 おそらく、正常位の時に男性はベッドや布団に膝をついた状態で体を支えて腰を動かすことが多いと思います。私はその光景が好きなんですが、ヨシくんはお相撲さんがよくやる蹲踞(そんきょ)のようなスタイルで挿入し、そのまま腰を動かしたのです。せっかくの男らしい腰つきも、蹲踞スタイルではなんだかマヌケに見えます。土俵入りする時の力士がいる……。私はたいそうガッカリし、先程までブチ上げだったテンションが急降下していきました。

 私は過去にも一度だけ蹲踞スタイルの男性に遭遇したことがありました。その時も「なんか変じゃね?」と思っていたのですが、事の真相を確かめることはできずに時は流れ、ヨシくんとのセックスで約5年ぶりにまたそれを体験したのです。普段ならこういったセックス時の振る舞いに言及することはないのですが、ヨシくんとはカラオケでかなり仲良くなれたので問題ないと思い、思い切って聞いてみることにしました。

 「ねえねえ、なんでしゃがんだまんまで腰振るの?」と問う私にヨシくんは「えっ、普通じゃないの? みんなこうじゃないの?」と、動揺しつつも自分がマジョリティだと思っているようでした。それを聞いた私は「そういうふうにされたこと、今まであんまりなかったんだよね」と、蹲踞スタイル自体を否定しないように注意しながら答えましたが、ヨシくんは「えー、ずっとこうやってきたからこれが普通だと思ってた」と一言。

 そもそもヨシくんは膝を使っての腰振りを知らないのかもしれない。そう感じた私は、「じゃあ、今度はこうやって入れて!」と膝を使った正常位をレクチャーし、再度挿入することを強要しました。すると、そこには蹲踞スタイル時よりも何倍も輝いている(ロリルミ比)ヨシくんの姿が……。「こっちのほうが動きやすいし気持ちいいかも」と彼も気に入ってくれたようです。

 こうして、蹲踞スタイルの撲滅に励んだ私。“力士の土俵入り”を脳裏にチラつかせるあの姿は、性的興奮よりも笑いのツボを刺激してくるため、どうしても受け入れ難いのです。とはいっても、人によってそれぞれしっくりくる腰の動かし方があるので、蹲踞スタイルを真っ向否定するのはよくないとは思っているのですが……。あー、好きな人が蹲踞スタイルの使い手じゃありませんように!

このコラムへのレビュー(3件)

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

  • 2014/10/09 投稿者:名無しのネコ
      
    おすすめレベル:★★★☆☆

    蹲踞スタイルの人なんているのに驚きました

    AVとか見ないのかな?

  • 2014/08/05 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★★★☆☆

    いわゆるヤンキー座りみたいな感じかな?
    そりゃビックリするわね!
    第一、ピストンしにくいじゃん。

  • 2014/08/05 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★★★☆☆

    面白いです。

プロフィール

ロリポップ-ルミコ

■Lollipop-Rumiko(ロリポップ-ルミコ)/通称ロリルミ。

中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。
URL:messy

オススメコラムリスト

ページTOPに戻る