月間ユニークユーザー200万人突破!!のべ3,000万人が利用する女性の「見たい」「知りたい」に応えるアダルト動画サイト

お知らせ

2017.02.23.
PCサイトからのお問い合わせ不具合に関しまして
いつもGIRL'S CHをご利用いただきありがとうございます。

現在、PCサイトからお問い合わせのメッセージをいただいても
カスタマーサポートに届かないという不具合がでております。

不具合が詳細に判明していない状態でございますが、
お問い合わせの受付完了メールが届いていないお問い合わせはカスタマーサポートに届いていない可能性が高いです。

つきまして、大変恐縮でございますが復旧までinfo@girls-ch.comに直接お問い合わせをいただきたく存じます。
また、回答メールが届いていないお問い合わせに関しましてもinfo@girls-ch.com宛てに再度お問い合わせをお願い申し上げます。

お客様にはご迷惑とご不便をお掛けしてますがよろしくお願いします。
2017.02.27.
オリジナル動画発売情報【3/1発売】
今週発売するオリジナル動画のタイトルです。

3/1 水曜日

・ポケットドラマシリーズ
 ……ショートサイズの過激なエッチを心のポケットに。TL音声ドラマ!

3/3 金曜日

お休みです。
 
コレみた?、今週の勝負下着占い、GIRL'S CHまとめの更新は一旦終了いたします。
次回の更新は未定です。
2017.02.16.
2月21日21時~「ハニカミ実況Z」ニコ生放送のお知らせ
イケメンボイスでもおなじみのはかせさん
&GIRL'S CHスタッフ田口でお送りする、
ニコ生放送「ハニカミ実況Z(セット)」配信のお知らせです。

ハニカミ実況Z(ゼット) 第9回
2017/2/21(火) 20:57開場 21:00~22:00放送

【URL】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv290693160

※ご視聴はパソコンからのみとなります。

今後は、毎月第三火曜日の定期放送となる予定です。
次回は3月21日(火)21時~放送です。

ぜひ、ご視聴ください!

【僕がインポになった理由】

2. 悲劇! カラオケマイク級のデカさに、ビッチは群がり、妻は悲鳴


「セックスはしたい。でも妻相手では勃たない。じゃあ愛情がなくなったかといったら、そんなことはない。離婚をする気はないけれど、妻ではダメ」
 そんな苦境に陥った結果、「家庭内ED」になってしまった男性たちを紹介する、連載の第2弾に登場するのは、結婚2年目を迎えたNくん(31歳)。電機メーカー勤務の彼は、いわゆる “カワイイ弟キャラ”。なのに結婚するまでの間、つき合った女性の数は現在の妻を含めて3人という、比較的草食系の男性。というのも彼には、ある悩みがありました。それは「ち○こがでかすぎる」ということ!
 1年前、泥酔した彼を家に泊めた私の男友だちから、私のもとにあるメールが届きました。そこには「Nのち○こがすげえ! カラオケマイク並みのサイズ!!」とだけ書かれていました。そして全裸のNくんの局部をスリッパでかろうじて隠しただけの画像が、ご丁寧に添付されているという始末……。
 翌日この男友だちに連絡してみると、Nくんはフニャ○ン状態で寝ていたにも関わらず、その友人の「おっきした時レベルのでかさ」で、驚いて思わずみんなにメールしてしまったのだとか。
 しかしこのち○このデカさゆえに、Nくんは若い頃から苦労してきたのだそう。というのも高校時代、「あいつは巨チン」と話題になり、なんと「それ目当て」の非処女たちの、格好の餌食にされてしまっていたのだとか! 3年生のときなどは、ずっと好きだった同級生から告白されて喜んだのもつかの間、彼女が初デートに誘った先はラブホテル。なんとこの彼女は100%、Nくんのカラダが目当てだったのだ!
 以来、女性に対する不信感から、自分から積極的に誰かを好きになることもなかったのだけど。3年前、会社の後輩女性に仕事の悩みを相談されるうちに「かわいいな」と思うようになり、どんどん惹かれていったのだとか。そして半年後には、その女性とスピード結婚。今では子どもにも恵まれ、一児のパパとして子育てに奮闘している模様。
 女性への苦手意識も克服したようだし、さぞ幸せなのでは? そう訊ねると「実は、そうでもないんです」と、いささか落ち込んだ表情で語りました。なんでも彼のデカすぎるち○こを妻が痛がり、結婚後数回のセックスで子どもがデキてしまって以来、すでに2年近くセックスレスなのだそう。何度か試みてはみたものの、「妻の『痛い!』という声やツラそうな顔を見ていると、したくても萎えてしまうんです。妻のことは好きなんで、かわいそうになってしまって。今思うと高校時代、激しく迫ってきたヤリ○ンとつき合ってそのまま結婚すれば、もしかしたら女性不信にもならず、セックスを楽しめる男になれたかもしれないのに。でもあの時はまだ10代だったから、本当に傷ついたんですよね……」(Nくん)
 せっかく女性への不信感を克服できたにも関わらず、今度はなるようにならない辛さを抱えるハメになったNくん。最近では性欲がつのると風俗に行くことにしているようですが、「巨チンを責められることもないので、気楽に行為にいそしめる。子どももできたことだし、まあ、家ではムリしてしなくてもいいかな」とも。
 こればっかりは双方の相性の問題なので、お気の毒としか言いようがないのだけれど、今後どうなってしまうのだろう? ちょっと気になるふたりのお話でした。
(取材・文=久保樹りん)

このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

ページTOPに戻る