【リバ♂♀流『解体性書』】

35.脱がない&触らない!? レズビアンたちのセックス事情

今回は、私が女性を好きになり始めて間もない頃のお話。
当時はまだガラケーで、iモードが始まったばかりでした。
携帯画面は白黒っていうか緑色のバックライトから、
やっとカラーになった頃だった気がします(時代を感じるわぁ……)。

代々木にある実家暮らしだったけど、
まだ新宿二丁目などに女性同士の出会いを求めて通うなんていう考えも知識もなく、
携帯の検索で一生懸命「レズビアン 出会い」などと検索してたわけです。

その時に見つけたのがレズビアンの出会い系サイト。
地域別、年齢別、セクシャル別で検索できるようになっていて
当時からネコ(受けが好き)もタチ(攻めが好き)も どっちもしたい「リバ」(リバーシブル)だったのでセクシャルの欄は全てチェックして……
とにかく出会いたかったわけですね。

画像も掲載されてたりするので(画像を開く待機時間、すごい長かったなぁ〜w)
可愛い♡ と思った人にはほとんどメールを送っていた気がします。

そんなこんなで、自宅から自転車圏内で会える子をなんとか見付けて会うことになったんですね。
何度かデートを重ねて、いざH……。
彼女のリードで上着を脱ぎ、私も脱がせようとしたその時!!

「私は服を脱がないし、体も触らないで欲しい」と衝撃の発言!

この人何なの??
大人のビアンのHってこんな感じなの????
と私の頭は完全に「?」状態。

もう、ビアン関係者の方ならお気付きでしょうが、
彼女は完全な「バリタチ」だったんですね(笑)。
バリタチっていうのはバリバリに「タチ」で攻め役に徹したい人。男役に徹したい人。

掲示板の女の子にたくさんメールを送っていたせいで、
彼女のセクシャルがどんなだったか、私は忘れちゃっていたのかも?

しかしバイセクシャルな私は、
せっかく女性とHをするなら胸だって触りたいし、女性特有の体を堪能したかったわけです。

彼女とのHをきっかけに、私は「バリネコ」ではなく、
バイ♂♀でリバだと気付いたわけでございます。
私のコラムタイトルの由来でもあります。
今となっては、セクシャルを越えて人類愛的になっている気もしますが(笑)。

数年後、その彼女にバッタリ会うことがあり、その時の出来事が腑に落ちました。
出会った頃は髪が長かったのに、久々に見た彼女はもうルックスも完全に男の子だったのです。
深く話してはいないので断定は出来ませんが、そういうセクシャルだったのですね。
人は経験と歳を重ね、自分と向き合った数だけ自分がわかっていくものです。
そして常に新しい自分に出会えることができたらいい人生だなっ♬ と思うのでありました。

それはそうと……
当時の私は、現役グラビアアイドルだった気がします(笑)。
そういえば、かの有名なAKB48のあの方もネットで素人と出会って付き合ったことがバレてしまい、ファンに謝罪していましたね。

グラビアアイドルが出会い系なんて……
自覚なさ過ぎるやろーーーっ!!(当時の自分に喝!)

今でも「レズビアン 出会い」と検索するといくつかサイトが出て来ます。
「ちょっとその世界が気になる」というノンケさんもたまにいらっしゃるので

気になる方は自己責任となりますが、参加してみては?(微笑♡)

このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

momoko

記事提供

■谷川明日香/ 芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。 TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。
公式ブログ 、Twitterアカウント( @t_asuka)、 Lagrangeオールインワンメンズケア

オススメコラムリスト

messyコラムリスト

掲示板

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る