月間ユニークユーザー200万人突破!!のべ3,000万人が利用する女性の「見たい」「知りたい」に応えるアダルト動画サイト

お知らせ

2017.02.23.
PCサイトからのお問い合わせ不具合に関しまして
いつもGIRL'S CHをご利用いただきありがとうございます。

現在、PCサイトからお問い合わせのメッセージをいただいても
カスタマーサポートに届かないという不具合がでております。

不具合が詳細に判明していない状態でございますが、
お問い合わせの受付完了メールが届いていないお問い合わせはカスタマーサポートに届いていない可能性が高いです。

つきまして、大変恐縮でございますが復旧までinfo@girls-ch.comに直接お問い合わせをいただきたく存じます。
また、回答メールが届いていないお問い合わせに関しましてもinfo@girls-ch.com宛てに再度お問い合わせをお願い申し上げます。

お客様にはご迷惑とご不便をお掛けしてますがよろしくお願いします。
2017.02.16.
2月21日21時~「ハニカミ実況Z」ニコ生放送のお知らせ
イケメンボイスでもおなじみのはかせさん
&GIRL'S CHスタッフ田口でお送りする、
ニコ生放送「ハニカミ実況Z(セット)」配信のお知らせです。

ハニカミ実況Z(ゼット) 第9回
2017/2/21(火) 20:57開場 21:00~22:00放送

【URL】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv290693160

※ご視聴はパソコンからのみとなります。

今後は、毎月第三火曜日の定期放送となる予定です。
次回は3月21日(火)21時~放送です。

ぜひ、ご視聴ください!
2017.02.10.
大雪の影響による配送遅延ついて
弊社商品を配達している佐川急便よりお荷物の遅延の連絡が入っております。

本日(10日)から週末にかけて、西日本を中心に大雪の予報が出ており、
天候不良により高速道路や幹線道路においては交通混雑が予測されます。
この影響により、全国区において配達遅延が発生する可能性がございます。

大雪の状況により、今後も引き続き影響が出る恐れがありますので、継続情報が入り次第、ご連絡させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

【おはなちゃんのジコマンコデイズ♥】

3.父親の勃起したチンコを見た話

それは、私が小学校低学年くらいの時のこと。
季節はいつだっただろうか、恐らくTシャツ一枚でも寝れるような季節。
いつものように目が覚め、リビングにいく。

「おはよう、ママ」

母親は朝食の支度をしていた。
変わらない朝、何もかも普通。
その日はたしか休日だった。当然、小学生の休日など暇である。
ひとりっこの私は、家の中で遊ぶ相手がいなかった。
暇つぶしと言えば、両親と話すとか、ぬいぐるみで遊ぶか、ゲームだった。

そうだ、パパを起こしにいこう。

父はよく遊んでくれる人だった。
日曜日は一日中テレビの前で競馬をやっているような残念な部分はあったものの、その日のメインレースが終わると公園や外に連れて行ってくれた。
といっても、メインレースが終わるのは夕方なのであまり長くは遊べない。
それすら計算済みで、私の相手をしてくれていたのかもしれない。
キャンプやディズニーランド、遠出もよくしてくれたので、普段の休日がそれでも私はとても満足だった。

父の部屋の扉は開いていた。
なんだかいつもと違う臭いがする。あまりいい臭いではない。
おそらく、昨日も飲んだくれていたのだろう。
お酒の臭いが充満していた。
父のそばに近づき、私は「おきて」と声をかけた。
大きないびきをかきながら寝ている父は、起きる気配などない。
肩をたたいても、揺らしても、起きることはなかった。
こんなとき、どうしたらいいか私は知っていた。
掛け布団を奪うのだ。母はよく私をそうやって起こしていた。
人間というのは、掛け布団を奪うと目が覚めるものだと思っていた。
そして私は、父の掛け布団に手をかけた。

父は全裸だった。

きっと泥酔して帰ってきたのだろう。
私もお酒を飲むようになってから気づいた。
酔っぱらうと開放的な気分になるのだ。
服を脱ぎたくなる気持ちも分かる。

しかし、しかしだ。

小学校低学年の娘には、ハードすぎた。
そして私はさらに驚くことになる。

「パパ!!パパのおちんちん!!腫れてる!!」

私は驚きとショックで泣き出してしまった。
そして、母の元へ駆け出した。

「ママ!!パパが!!パパが死んじゃう!!!」

母は私の物凄い形相をみて驚き、急いで父の部屋へ向かった。

私はリビングで泣いていた。
父のアソコは今まで見たことないくらい腫れあがっていた。
一緒にお風呂に入ったときは、あんな風になっていなかった。
おちんちんが大事なところなのは知っている。
その大事なところが腫れるというのは、死んでしまうのではないか?
そんな妄想がふくらみ、私は涙が止まらなかった。

「・・・パパ、死んじゃやだよ・・・一緒にキャンプいくって、一緒にゲームするって、一緒に遊ぶって、言ってたのに・・・死んじゃやだ・・・」

数分後、母が戻って来た。
「パパは!?病院にいく!?」
母は笑顔でこう言った。
「男の人はたまになるのよ、心配しなくて大丈夫。病気でもなんでもないよ。」

私は安心した。
そうか、おちんちんが腫れるのは病気じゃないんだ。
今日もパパと遊べる、よかった!

数時間後、父が起きて来た。
「パパ!おちんちん腫れたの治った!?」

あの時の父の顔は、今でも忘れられない。





おしまい。

このコラムへのレビュー(2件)

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

  • 2015/03/08 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★★★★★

    クソワロタ

  • 2015/01/24 投稿者:名無し
      
    おすすめレベル:★★★★★

    ワロタ

プロフィール

momoko

記事提供

■おはなちゃん/ オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた21歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性を楽しんでいる。 おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。

オススメコラムリスト

  • 1.ヤレそうな女
  • 2.オナニーの確認連絡
  • 3.父親の勃起したチンコを見た話
  • 4.天気の話をするホストは辞めてしまえ
  • 5.今朝みた夢の話
  • 6.HIV検査にいった話
  • 7.エッチが好きで何が悪い
  • 8.女主導のセックス、男の反応
  • 9.池袋パンツ事件
  • 10.ちんこの味
  • 11.精子って美味しいの!? 十人十色の精子を飲み比べちゃいました!
  • 12.いつ外すべき!? 女子が抱える「おりものシート問題」
  • 13.勃起状態でキャバクラに来る男たち!その目的は?
  • 14.ちょっとエロイこと書いたくらいです~ぐ「おっさん乙」って言う人なんなの?童貞?
  • 15.オナニーで快眠ライフ!? 原点回帰オナニーのススメ☆
  • 16.セックスを「気持ち悪い」と言い切る処女はセックスレス予備軍でしょうか?
  • 17.中イキってどんな感じ!? 中イキするために必要な自己流3つのポイント
  • 18.三大欲求を満たせば、大体の男は惚れてくれる!? 片想いをスルッと脱却する手順
  • 19.相席居酒屋にリベンジしてきました!~渋谷編~
  • 20.母親に「ボーイズラブ」漫画収集がバレた時の話
  • 21.ノーフェラチオDAYに使える方便 BEST3
  • 22.パーティ、お赤飯…「初潮のお祝い」はアリorナシ?
  • 23.女子校育ちが抱える「男の人って怖い」の原因とは
  • 24.24歳年上彼氏との日常~会話・セックスの現実~
  • 25.「オナニーなんて気持ち悪い」と感じていたこともありました
  • 26.「結婚を意識し始めると一緒にいるだけでは満たされない」おじさん好き女子の課題
  • 27.「球拾い」さえも自慢のタネ“自過剰アピ男“が抱える心の闇
  • 28.ナプキンの捨て方、臭い対策も…自分の経血、嗅いだことはありますか?
  • 29.おはなちゃん、健康婚活はじめました~キックボクシング編~
  • 30.おはなちゃんの健康婚活! ~ホットヨガで股間に目がいく男子集団に出会う~
  • messyコラムリスト

    ページTOPに戻る