月間ユニークユーザー200万人突破!!のべ3,000万人が利用する女性の「見たい」「知りたい」に応えるアダルト動画サイト

お知らせ

2017.02.23.
PCサイトからのお問い合わせ不具合に関しまして
いつもGIRL'S CHをご利用いただきありがとうございます。

現在、PCサイトからお問い合わせのメッセージをいただいても
カスタマーサポートに届かないという不具合がでております。

不具合が詳細に判明していない状態でございますが、
お問い合わせの受付完了メールが届いていないお問い合わせはカスタマーサポートに届いていない可能性が高いです。

つきまして、大変恐縮でございますが復旧までinfo@girls-ch.comに直接お問い合わせをいただきたく存じます。
また、回答メールが届いていないお問い合わせに関しましてもinfo@girls-ch.com宛てに再度お問い合わせをお願い申し上げます。

お客様にはご迷惑とご不便をお掛けしてますがよろしくお願いします。
2017.02.16.
2月21日21時~「ハニカミ実況Z」ニコ生放送のお知らせ
イケメンボイスでもおなじみのはかせさん
&GIRL'S CHスタッフ田口でお送りする、
ニコ生放送「ハニカミ実況Z(セット)」配信のお知らせです。

ハニカミ実況Z(ゼット) 第9回
2017/2/21(火) 20:57開場 21:00~22:00放送

【URL】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv290693160

※ご視聴はパソコンからのみとなります。

今後は、毎月第三火曜日の定期放送となる予定です。
次回は3月21日(火)21時~放送です。

ぜひ、ご視聴ください!
2017.02.10.
大雪の影響による配送遅延ついて
弊社商品を配達している佐川急便よりお荷物の遅延の連絡が入っております。

本日(10日)から週末にかけて、西日本を中心に大雪の予報が出ており、
天候不良により高速道路や幹線道路においては交通混雑が予測されます。
この影響により、全国区において配達遅延が発生する可能性がございます。

大雪の状況により、今後も引き続き影響が出る恐れがありますので、継続情報が入り次第、ご連絡させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

【愛人の掟】

5. 愛人斡旋の「交際クラブ」に極秘潜入、女の相場は想像以上に…


 関係者からリアルな話は聞けても、潜入しないとより生々しい事実は見えてこない。調査もお酒もセックスもやっぱりナマよね☆……なんて冗談はほどほどにして。

 今回も身体を張って好奇心を満たしてきたわよ。

 インターネットで「交際クラブ」と検索するだけで都内のたくさんのクラブが表示されるけれど、写真やプロフィールの掲載はどこも原則として女性に課せられるから、ヤ○ザが出てくるような危ないところは嫌だわ……どこに潜入していいかわからないわ……。と一瞬悩んだけど、そんな時のための人脈よね。

 以前の記事で紹介した英語の家庭教師・カナが登録したという交際クラブを紹介してもらうことになった。

 カナは今まで3年の間に6件の交際クラブに登録したらしいが、「当たり」だったのはそのうち1件だけだったというので、その当たりを紹介してもらうことにした。ちなみにハズレ交際クラブは何がハズレだったかというと、写真撮影が事務所で適当に撮影しただけだったりスタッフの連絡が遅いなどの不親切な会社だったり、当日にいきなりセッティングさせようとして何度も電話をしてくるスタッフがいる会社だったり、会ってすぐにホテルに行こうとする紳士的でない男性会員の多いクラブがあったりとのことだった。読者のみなさん、交際クラブ選びには慎重にね。

 さて、カナの言う「当たり」の交際クラブに早速電話をかけると、早速翌日に面談をすることになった。面談場所は都内一等地に存在するラグジュアリーな一流高級ホテルのラウンジ。最初から会社に来いというわけではないあたり、早くも「当たり」感がハンパないわね。

 面談当日、待ち合わせの午後14時より早くラウンジに到着した私がクラブに電話をかけると、「担当の者がもう既にお待ちしておりますので、今すぐ電話をかけさせます」と言われ、すぐに携帯電話の番号から着信がきた。

「こちら2名で右奥の席で待機しております」

 右奥の席を見ると、担当の者であろう2人が座っていた。席に近づいて目が合うと、2人は立ち上がって会釈をしてくれた。かしこまったアルマーニのスーツに身を包む30代後半であろう男性と、20代前半にも見えるまだ幼い面持ちの若い男性。一流ホテルのラウンジに全く浮かない2人は、交際クラブのスタッフにはとても見えない外見だった。

 さて、もう録音は始まっているわよ。

――遅くなって申し訳ありません、よろしくお願いします。

「いえいえ、時間より早く来ていただきありがとうございます。実は、約束の時間を守れるかどうかも審査の対象になっているんです。男性会員様はお忙しい方が多いので、当日ドタキャンや遅刻をするような女性には登録をしていただけないんです。どうぞ、好きなものを注文してくださいね」

(女性にも最低限のマナーは求めるということね。ま、それなりの方たちが登録しているなら当然よね)

――ありがとうございます。カフェモカをホットで。……本日はよろしくお願いします。

「こちらこそよろしくお願いいたします。まずは簡単に交際クラブというものの説明をさせていただきたいのですが、当クラブ以外へのご登録の経験はございますか?」

――いいえ。

「では、簡単に説明させていただきます。基本的にVIPな男性会員様と当クラブの基準を満たした女性会員様の自由恋愛の出会いの場を提供するといったもので、お仕事といったものではございません。女性会員様には当クラブが用意したスタジオで写真を撮影していただき、プロフィールを記入していただきます。男性会員様が入会料を支払い会員専用ページを開くとそれが閲覧できるようになっています。こちらはパスワードでロックされていますので簡単に女性のプロフィールやお写真は見れないようになっております。もちろん、男性会員様も身分証明をしていただき審査を満たした方たちなので個人情報が漏えいすることはありません。

男性会員様がお会いしたいと思った女性がいたらスタッフに連絡をいただき、お二方の日時が合う日をスタッフを介して連絡を取っていただきます。日時が決定したら男性会員様からセッティング料をいただいております。待ち合わせ当日に男性会員様のご連絡先を女性に送りますので、待ち合わせ場所に到着したら女性から男性会員様に電話をかけていただきます。当クラブが介入するのはそこまでで、後はお二方で相談の上その後のお時間を過ごしていただきます。何かご質問はございますか?」

――待ち合わせ場所がホテルの一室だとか、密室だったりすることはありますか?

「それはございません。基本的にこういったラウンジですとか、一流ホテルのロビーですとか、どこかの喫茶店になります。男性会員様にも第一印象が好印象であることをお勧めしておりますのでご安心していただければと」

――どういった職業の男性が登録しているんでしょうか?

「それはとても幅広いのですが……会社代表取締役、会社役員の方が一番多いですね。IT系、金融、外資、不動産、医者、様々な職種の方がいらっしゃいます。芸能関係、野球選手などもいらっしゃいますね」

 遠まわしに男性会員の年収も探ってみた。

 年収が1,000万円以上ある男性というのは日本に2%しか存在しないというが、その交際クラブに登録する会員男性の62%が年収1,000万円以上であり、2%しか存在しなかったのは1億円以上の年収の男性だという。年齢は30歳の若い方から、70代のお爺さんまで。

 正直職種も含めて、私が長年勤めている水商売のお客様たちと大差はないわね……と思ったけど、一般女性はそんな方たちと知り合う機会なんてまず無いわよね。確かに、女性にとっても貴重な出会いの場なのかもしれない。

「最初のデートの際にもしホテルへのお誘いがあった場合の、女性への交通費も会員ページに載せています。お茶やお食事のみの場合は一律して5千円、あとは男性会員様の気持ちで増える場合もあります。初日のお食事後のお誘いの場合は、最低どれくらいで付き合いますと載せましょうか? その後のお付き合いで金額は交渉される女性が多いのですが、あくまで最低を提示しなければいけないので」

 もうこの時点で売春斡旋じゃないの、という言葉を慌てて飲み込んだ。「お食事後のお誘い」という言葉で濁しているが、結局身体を売る場合ということだ。暗黙の了解ということなのだろう。

――……えーと、相場というか、平均はどのくらいなんでしょうか。

「大体一般女性で3~4万円、モデルや女子アナで10万円~を提示されてますね」

(やっっっっっっす!!!!! 女、やっす!!!!!!!! 店に来るお客様だって一晩20万以上で交渉してくるってのよ。ありえない。無理)

――……じゃぁ5万円くらいで……。

「わかりました。5万円ですとランクが上の方になりますので入会されている男性の全員が見ることはできないページの掲載になりますので、通常よりオファーが少ないかもしれませんがご了承ください。こちらにプロフィールの記入をお願いします。それから、年齢確認できるものを」

 本当にありえないわー、安いわー、女の相場、安いわー。がっかり。

 免許証を見せてからプロフィールシートを埋めていく。名前、年齢、職業、趣味、特技、お会いしやすい曜日と時間帯、好きな男性のタイプ、最初のデートでどこまでのお付き合いが可能か。

 最初のデートでどこまでのお付き合いが可能か、の欄は積極性の順に4つに分かれており、どれか1つを選ぶというものだった。

A…最初はお茶やお食事のみのデートでお願いします

B…お互いのフィーリングが合えばお誘いに乗ります

C…男性にお任せします。お誘いいただければ可能です

D…お食事後のお誘いがなければイヤです

 Dを選ぶ女って…完全に商売女じゃないの……。

 VIPしかいないと言いつつこんなに安いなんて、何のドッキリかと思ったわ。初対面の男に5万でやらせるかってのよ。なめんじゃないわよ。知らない男とお茶してたったの5千円なんてAでもだるいわよ。

 ……と思ったけど、男性会員から運よくオファーがきた後のデートというものへの興味もあるわね。どんなオジサマが登録しているのかしら。AV特集連載時のように登録だけしてトンズラしようと思ってたけど、またもや悪魔並の好奇心を発揮してしまった蜜柑様、Bと記入。もちろんホテルまで行く気は更々ないけどAよりはオファーが来やすいでしょうからね。 「この後30分ほどお時間よろしければ近くに事務所がありまして、中にスタジオがございますので撮影していただければ登録完了になります。24時間以内に会員専用ページができますので、あとは男性会員様からオファーがきたらすぐに連絡させていただきます」

 というわけで、事務所内のスタジオにて全身と顔の撮影を簡単に済ませて登録完了。2人のスタッフの対応は最後まで丁寧だった。ご苦労様でーす。

 2日後、早速会社のスタッフからメールが届いた。

「男性会員様からデートのオファーが来ております。

30代のIT企業代表取締役の男性。紳士的で優しい方です。

日程候補 12月○日13時~16時 六本木

予定はいかがでしょうか? よろしくお願いいたします。」

 意外と若い男性からのオファーが来た。実際登録してるのなんてオジサマばかりだと思ってたけど、本当に30代もいるのね。こんなところに登録して大金を払って私に会いたい若い社長なんてどんなモテない男なのかしらウフフフフ。

 興味と好奇心でウズウズな私は即「行かせていただきます」と返信し、当日を迎えた。

 さて、デート当日。蜜柑様VS若手社長。次週にも乞うご期待。

(アスモデウス蜜柑)

このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

ページTOPに戻る