月間ユニークユーザー200万人突破!!のべ3,000万人が利用する女性の「見たい」「知りたい」に応えるアダルト動画サイト

お知らせ

2017.02.16.
2月21日21時~「ハニカミ実況Z」ニコ生放送のお知らせ
イケメンボイスでもおなじみのはかせさん
&GIRL'S CHスタッフ田口でお送りする、
ニコ生放送「ハニカミ実況Z(セット)」配信のお知らせです。

ハニカミ実況Z(ゼット) 第9回
2017/2/21(火) 20:57開場 21:00~22:00放送

【URL】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv290693160

※ご視聴はパソコンからのみとなります。

今後は、毎月第三火曜日の定期放送となる予定です。
次回は3月21日(火)21時~放送です。

ぜひ、ご視聴ください!
2017.02.10.
大雪の影響による配送遅延ついて
弊社商品を配達している佐川急便よりお荷物の遅延の連絡が入っております。

本日(10日)から週末にかけて、西日本を中心に大雪の予報が出ており、
天候不良により高速道路や幹線道路においては交通混雑が予測されます。
この影響により、全国区において配達遅延が発生する可能性がございます。

大雪の状況により、今後も引き続き影響が出る恐れがありますので、継続情報が入り次第、ご連絡させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
2017.02.13.
オリジナル動画発売情報【2/15,17発売】
今週発売するオリジナル動画のタイトルです。

2/15 水曜日

・ポケットドラマシリーズ
 ……ショートサイズの過激なエッチを心のポケットに。TL音声ドラマ!

2/17 金曜日

・黒王子と白王子~ドSと鬼畜~
 ……冷徹でドSな婚約者と仮面を被った鬼畜な弟に犯される主人公!陵辱の日々の先にある本当の愛とは…?
 
また、月曜日にコレみた?、金曜日に今週の勝負下着占い、土曜日にGIRL'S CHまとめが更新されます。
M☆S picturesは当面お休みさせていただきます。次回配信は未定です。

【リバ♂♀流『解体性書』】

47. 45%の女性が経験済み! ノンケ女性に広まる『ちょいレズ』とは

全国放送では放送できないような言葉が17時からバンバン飛び交い、ちょっとディープな内容で、業界関係者の視聴率が非常に高いと言われている『5時に夢中』(東京MX)。
同番組にて、韓国の同性愛ドラマで放送された「女子高生同士のキスシーン」について一部のキリスト教団体が反発し、韓国政府が行政処分を実施したというニュースが取り上げられました。

そこで「女性同士がキスすることはあるのか?」という街頭調査を行ったところ、45%の女性が「する」と解答。
この結果について詳しく聞きたい! ということでインタビューの依頼をいただきました。
今回は5月13日にオンエアされた内容をより詳しく掘り下げたいと思います。
まず、恋愛対象は男性ですが、同性といちゃいちゃすることに抵抗のない女性たちを総称して『ちょいレズ』と呼ばれています。
AKB48「ヘビーローテーション」のミュージックビデオにたびたび出てくる、メンバー同士のキスシーンのような雰囲気は『ちょいレズ』とみなされますね。
この言葉は『プチレズ』同様、あくまでも、レズビアンとかバイセクシャルのように当事者目線ではなく、「なんだかあの子たちレズビアンっぽいよね〜!」と感じた第三者の目線から作られた言葉です。

そんな『ちょいレズ』女性たちに「なぜ同性同士でハグやキスをするのか」とリサーチしたところ、
・赤ちゃんやペットやキャクターを愛でるのと同じような感覚。
・男性といちゃいちゃすると恋愛に発展したり、性的興奮を与えてしまうけど、女性ならその心配がない。
・ひと肌恋しい。
・母性。
・欲求不満。
・男性に見せて興奮させたい。
とのこと。
いずれの人も「レズビアンになりたい」とは思っていないそうです。
しかし、中には「酔っている時にリードされたらそのままHしちゃうかも……」という人もちらほら……。

『ちょいレズ』についてレズビアンたちは、
・自分のセクシャルに悩んでる人もいるから、気軽に『レズ』という言葉を出さないで欲しい。
・本当のレズビアンは、その後にある発展を考えちゃうから、気軽にイチャイチャできない。
・『ちょいレズ』はノンケだからできる行為。
と『ちょいレズ』という言葉に否定的な意見が多かったのが印象的です。

当たり前のことながら、レズビアンにも堅い人もいればビッチもいます。
プレイボーイタイプで、ちょいレズなノンケ女性をその気にさせ、そのままエッチまで持ち込む――なんてことを繰り返してる人もいます。

私も酔った勢いでノンケの女性とベッドまで……という経験があります。
ただ、私自身は相手の女性を恋愛対象として考えることができても、
相手には明らかに恋愛感情はなく、楽しむだけの性行為という感じを受けました。

このような、外国人にとって挨拶代わりとなるキスやハグ以上の『ちょいレズ』行為に抵抗のない女性は、もしかしたらほんのりビッチな素質を持っているのではないか? と思います(笑)。
また、『ちょいレズ』が浸透してきた背景には、女性側だけの変化ではなく、草食男子の増加も関係しているでしょう。
どんな理由であれ、本人たちが幸せで、『ちょいレズ』行為によって心が癒されているならばそれで良いと思います。
むしろ、アイドルのミュージックビデオで『ちょいレズ』行為が流れたり、ノンケ女子の間で流行ることにより、レズビアン自体に偏見がなくなるのは当事者として非常に良いことだと感じています。

このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

messy

記事提供

■谷川明日香/ 芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。
URL:messy

オススメコラムリスト

messyコラムリスト

ページTOPに戻る