月間ユニークユーザー200万人突破!!のべ3,000万人が利用する女性の「見たい」「知りたい」に応えるアダルト動画サイト

お知らせ

2017.02.16.
2月21日21時~「ハニカミ実況Z」ニコ生放送のお知らせ
イケメンボイスでもおなじみのはかせさん
&GIRL'S CHスタッフ田口でお送りする、
ニコ生放送「ハニカミ実況Z(セット)」配信のお知らせです。

ハニカミ実況Z(ゼット) 第9回
2017/2/21(火) 20:57開場 21:00~22:00放送

【URL】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv290693160

※ご視聴はパソコンからのみとなります。

今後は、毎月第三火曜日の定期放送となる予定です。
次回は3月21日(火)21時~放送です。

ぜひ、ご視聴ください!
2017.02.10.
大雪の影響による配送遅延ついて
弊社商品を配達している佐川急便よりお荷物の遅延の連絡が入っております。

本日(10日)から週末にかけて、西日本を中心に大雪の予報が出ており、
天候不良により高速道路や幹線道路においては交通混雑が予測されます。
この影響により、全国区において配達遅延が発生する可能性がございます。

大雪の状況により、今後も引き続き影響が出る恐れがありますので、継続情報が入り次第、ご連絡させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
2017.02.13.
オリジナル動画発売情報【2/15,17発売】
今週発売するオリジナル動画のタイトルです。

2/15 水曜日

・ポケットドラマシリーズ
 ……ショートサイズの過激なエッチを心のポケットに。TL音声ドラマ!

2/17 金曜日

・黒王子と白王子~ドSと鬼畜~
 ……冷徹でドSな婚約者と仮面を被った鬼畜な弟に犯される主人公!陵辱の日々の先にある本当の愛とは…?
 
また、月曜日にコレみた?、金曜日に今週の勝負下着占い、土曜日にGIRL'S CHまとめが更新されます。
M☆S picturesは当面お休みさせていただきます。次回配信は未定です。

新着レビュー

同居をしているお義父さんに心を奪われてしまう② 腰を掴まれて奥を…
同居をしているお義父さんに心を奪われてしまう② 腰を掴まれて奥を…
★★★★☆
投稿者:11とくめい4
2017/02/21

すんごいストロークね、おマンコ壊れそう
オモチャと4本のチン○で責められてヘロヘロの松岡ちなちゃん
オモチャと4本のチン○で責められてヘロヘロの松岡ちなちゃん
★★☆☆☆
投稿者:くまちゃん
2017/02/21

確かに…男優さんは大きいと思うけど。ど~してもタプタプのお腹が気になるっ(笑) スッキリお腹で大きいならステキだったのに。残念(笑)
女性用グッズ開発の舞台裏?③ 違いを知る為にチン○も味わう
女性用グッズ開発の舞台裏?③ 違いを知る為にチン○も味わう
★☆☆☆☆
投稿者:匿名
2017/02/21

相手がタイプの男性じゃなかったら、断然おもちゃのほうが気持ちいいと思う。
挑発的な姿に目を奪われた大島丈さんに激しく抱かれる① キスでとろける
挑発的な姿に目を奪われた大島丈さんに激しく抱かれる① キスでとろける
★★☆☆☆
投稿者:匿名
2017/02/21

途中までは、よかったのですが、ガーターベルトとショーツ、付ける順が逆だから、脱げないなぁ…って、思ってしまいました。
【完全版】黒王子と白王子~ドSと鬼畜~ 黒王子の婚約者に犯されて…ダメッ…イク
【完全版】黒王子と白王子~ドSと鬼畜~ 黒王子の婚約者に犯されて…ダメッ…イク
★★★★★
投稿者:りん
2017/02/21

< 購入者のレビューです >
少しきつい作品かも知れません。でも一歩間違うと、男性向け寄りになってしまう所を、うまく女性向けにもって行けてるなと思いました。翔太君の振り切れた演技にも注目です。翔太くん、大人になったねって思いました。ドS、鬼畜と重たい雰囲気が永遠続くのを、最終話でいっきに幸せモードにするには、相当な演技力が必要で、有馬さんだからこそ、可能だったのだろうと、思います。翔太君の鬼畜度がかなり高かった分、それ以上のものが無ければ負けてしまうから、有馬さん大変だったんじゃないかな。私が最終話で救われた気持ちになったのは、有馬さんの演技力あっての事だと思いました。有馬さんと翔太君の勝負、見ごたえありますよ。それに有馬さんのスーツ眼鏡姿はほんとに素敵なので、これも見どころのひとつです。まだの方は是非見てください。損はないと思います。

【リオネル・メシ子】

10.浮気撲滅に励む犬も? もしセックスシーンをペットの犬に見られたら…


 ペットは家族同然と言われています。私の知り合いでビーグルを飼っている女性がいるのですが、彼女自身は中学の時のジャージを着ているくせに、そのビーグルにはかわいい洋服を着せて散歩に出かけたりしています。そんなみすぼらしい服装で出歩いて、一緒に歩くビーグルがかわいそうだと指摘したら、「自分の服はどうでもいいけどこの子にはかわいい格好でいさせたい」との答えが返ってきました。自分のことよりも優先してしまうほど大切な家族、それがペットなのでしょう。

 突然ですが、皆さんは自分の家族の前で、恋人またはその他の相手とセックスをしますか? 特殊な趣味がないかぎり、まずしないという方が多いはずです。むしろ、家族に見つかったら死ぬほど恥ずかしい瞬間ベスト3に絶対入るのがセックスではないでしょうか

 しかし、ペットの前ではどうでしょう? ペットは家族同然と言いつつも、ワンちゃんと同じ空間でおっ始めてしまったという人はゼロではないかもしれません。そういった経験のある人ならわかるはずです。ワンちゃんたちは人間同士のセックスに非常に敏感です。

  私が昔付き合っていた彼は、コロという雑種の雄犬を飼っていました。彼は実家に住んでいたのですが、リビングに立派なコロのスペースがあるにも関わらず、コロはいつも彼の部屋にいました。コロと彼はとても仲がよかったのです。コロは私に対しても友好的に接してくれました。3人で散歩に行ったり、公園で遊ぶこともよくありました。

 そんなある日、いつも通り彼の部屋でコロと3人でくつろいでいると、彼が私にキスをしてきました。それを見たコロは「えっ? 何してんの? 僕もしたい!」とでも言うかのように、目をキラキラさせてこちらを見てきました。それに気づいた私は彼に「ねえ、コロが見てるからやめようよ」と提案したのですが、彼は「大丈夫だって」とキスをしながらおっぱいを触ります。相変わらずコロは目をキラキラさせてこちらを見ています。コロの表情は「なんか楽しそうだなー! その後は何するの?」と、だんだんエスカレートする行為の行く先を期待しているようなものになっていきました。

 コロにセックスを見られている恥ずかしさと背徳感で微妙に興奮してしまった私。コロは私たちが絡み合う布団のそばで、立ったり座ったりを繰り返しながら何かのショーを見ているかのようにワクワクした眼差しでこちらを凝視していました。そしてスカートの下のタイツとパンツをおろされ、彼が私の上に覆いかぶさり挿入しようとしたその時、コロが「ワン!」と一言だけ吠えました。なんだか心配そうな顔で私たちを見るコロ。私が下に組み敷かれていたので、襲われていると思ったのかもしれません。実際、襲われているのですが……。

 彼はコロの心配そうな顔をよそにかまわず挿入、そしてピストンをしていると、コロの表情は次第に驚愕の色を浮かべて……。「ええーっ! あんたたち、何やってんの? 大丈夫?」とでも言いたげです。私たちの前戯を見てワクワクした表情だったコロも、最終的にこんな展開になるとは思っていなかったのかもしれません。私は恥ずかしさが頂点に達し、セックスに全く集中できなくなりました。セックスは、コロに見せるものじゃない。そう心から思いました。そして彼とは、今後コロの前ではセックスしないことを約束し、セックスの場所は私の家かラブホに限定されることになったのです。

 また、コーギーを飼っている彼とも付き合ったことがありますが、このコーギーは最初は私に懐いていたものの、私と彼のキスシーンを見た瞬間「ワオン!」と吠え、彼の足に絡み付きました。私と彼がエッチなことをしようとすると、いつも絡んできてそれを阻止しようとするのです。最初は「かまってもらえなくてヤキモチやいてるのかな?」と思っていたのですが、後日彼には奥さんがいることがわかりました。それを知らずに彼と付き合っていたバカな私。妻帯者であることがわかり、彼とはすぐにお別れしましたが、今思えばあのコーギーは「浮気しちゃダメだよ!」と彼を必死で止めていたのかもしれません

 ワンちゃんたちは、飼い主の動向を注意深く見ています。飼い主がいつもと違う行動を取っていたら気になるし、いつもしていることを違う誰かとしていたら違和感を覚えるのかもしれません。もし、あなたの彼がワンちゃんを飼っていたら仲良くしておきましょう。あなたと彼が恋人同士だと認識したワンちゃんは、彼が浮気をしようとした時に「やめなよー!」と止めてくれるかもしれませんよ

(リオネル・メシ子)

このコラムへのレビュー(1件)

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

  • 2014/03/10 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★★★★☆

    なるほど!犬は人につくと言いますから、ご主人様の動向は常に気になるのでしょうね。
    ここの動画でも猫がガン見してるのがありましたけど、猫は逆に家につくと言うので、ご主人様がナニをしていても気にしないかもしれませんね(笑)

プロフィール

messy

記事提供

女子の素直な“ウラの欲望”に迫った本音情報サイト - messy /メッシー
URL:messy

オススメコラムリスト

ページTOPに戻る