金属系女子・紗倉まなの「愛ってなんですか?」

18. 紗倉まなの「初対面&初めてエッチする時に使える、好感度アップ講座!」

 4月に入りましたね! 街中をサイクリングしながらお花見で賑わう公園を横切ると、改めて日本の平和な春を実感します。とはいえ、近ごろは寒くなったり暖かくなったり……2015年の春は私の心と同じくらいに情緒不安定な気がしますが、皆様はいかがお過ごしですか?

 春といえば「別れもあれば出会いもあり」。そうです! 新たな出会いの季節。第一印象でその人の全てが決まるわけではありませんが、新しく出会う方との今後の関係性において、とても大事な時期になるのではないかなと思います。

 「この人素敵!」「う~ん、ちょっと微妙だな」とこちらが相手を品定めするように、相手も自分のことを評価しながら見ているんだろうなと思うと、つい肩に力が入ってしまいますよね……(震)。

 そんなわけで今回は「初対面&初めてエッチする相手のチェックポイント!」というテーマでお送りしようかと思います。いろいろと気になるところです。ぺこり。


初対面の異性に好感を抱く時

 まず、初対面の異性に好印象を持つ場合、どこに魅力を感じているのでしょう……。改めて考えてみると、私自身何を基準にしているのか明確ではなかったりします。そこで、いろいろとネットで調べてみると、

【女性編】
・話を楽しそうに聞いてくれたり、よく笑ってくれる
・皆が楽しんでいるか、その場の状況を見る余裕がある(大人ですよね)
・適度に馬鹿になれる
・服装や髪型など外見的な部分が整っている
・ご飯の食べ方がキレイ(お箸の持ち方とかも大事……!)

【男性編】
・挨拶がしっかりしている
・雰囲気が可愛い(キャラ得ってあったりしますよね……)
・髪質が艶やかでキレイ
・表情が豊かで目を見て話してくれる
・困ったときに使えるアイテムを常備している
・手は常に膝の上にある(ワロタw)

 男女問わず、「話をよく聞いて笑ってくれる人」「マナーがしっかりしている人」という意見が多かったです(そりゃあそうですよね)。ただ男性側の「手は常に膝の上にある」には「いかほど??」とツッコミたくなってしまうのですが、どうなんでしょう。大和撫子的なイメージ像を求められているのかしら……(震)。


初エッチで好感を抱く時

次に「初エッチで気にしてしまうこと」を調べてみると、

【女性編】
・パンツのセンス
・爪の清潔感(すごくわかる……)
・お尻がキレイかどうか(これは意外!)

【男性編】
・女性の下着のセンス
・エッチのテクニック(フェラや騎乗位の時には、大いに発揮できそうですね……)
・恥じらいの有無
・体毛の濃さ

 という結果になっていました……。女性が「男性のお尻」を気にしていることは意外でしたが、「下着のセンス」が男女共に共通するチェックポイントになっているのは頷けます。エッチ中の喘ぎ声や前戯での扱われ方など、初めてのエッチの時は特にいろんな箇所を気にしてしまいがちですよね。


“八方美人”は悪なのか

 相手への印象を気にしすぎてしまうと、「八方美人でいればいいのか」「愛想が良ければいいのか」という新たな問題に直面します。その場合、私は「無愛想よりはいいんじゃない?」という結果に至ることが多かったりするんです。終始無言を貫いたり、「あなたに無関心ですよ」と言わんばかりに目を合わせなかったり、デリカシーのない言葉を放ったり。そういった「この人は気遣いが欠如しているな」と感じる場面に遭遇すると、やっぱりイヤな気持ちになってしまいますよね。

 もちろん、思ってもいない上辺だけの言葉やお世辞を、スプリンクラーのごとく撒き散らせばいいと思っているわけではありません。自分の意見をきちんと伝えようとした上で「相手が傷つかないような言葉の選び方」を考える。そういった自身の言葉変換機能をちょっとだけグレードアップさせれば、会話の数も増えるのにな、と感じてしまう機会って結構あったりしませんか?

 例え自分が人見知りや話し下手だったとしても、極力相手の目を見て話そうと努めたり、相手の話にちゃんと耳を傾けて「うん、うん」と相槌を打つことも、大切な気遣いのひとつに含まれるのではないかなと思います。

 そんな大人の気遣いが垣間見れた瞬間に、ふと「あぁこの人、素敵!」なんてときめいてしまうのかもしれませんね。


ウニとはエッチできません

 ちなみに私が初エッチの時にチェックしてしまうことは「清潔感」、これに尽きます。「私の体に触れてほしくないな」と避けたくなるような不潔感が漂っていないことって、とても大切ですよね。

 爪をきちんと手入れしているか、口臭や体臭のエチケットをしているか、髪の毛がギトギトしていないか(笑)というのが主なポイントです。小指だけ爪を長くしていたり、伸びた爪の中に黒ずんだものが入っていたりするのはもってのほか!(サヨナラ!)

 こちらは個人的な意見になってしまいますが、よく髪にベタベタとワックスをつけてる方っていらっしゃるじゃないですか。みだしなみ程度であれば全然構わないのですが、それをまるでウニのようにトゲトゲさせていたり、髪の毛が整髪料で脂ギッシュになってしまっているような重度のものになると嫌になってしまうんです。

 なぜかといいますと……。

1.「身体だけ洗って髪の毛は洗わないパターン」でワンナイトラブを仮にしたとする。
2.もしかしたらそのまま寝てしまうかもしれない。
3.でも「頭洗ってきて」なんて言えない。
4.ワックスのベタベタが付着した枕を共有するかもしれない。
5.顔に彼のワックスが!?
6.イヤァアァアァア!!!(叫)

 という連想をしてしまうからなんです。う~ん、これって軽度の潔癖性なのかしら……。

 コラムを書いていて気付いたのですが、私は「良い意味で無味乾燥な人」ならエッチをしてもいいなと許せるのかもしれません……(悟)。

 香水も整髪料も特につけず、でも清潔感に溢れている人は好印象だったりします。下着に関しても「どんな状況でこれを購入したんだろう……(謎)」と考えさせるようなキャラクターや、不可思議な模様が施されているモノではなく、ユニクロで購入したようなシンプルなボクサーパンツを履いてくださっている男性のほうが妙に安心したりするんですよね。「女性には白い下着を履いてほしい」という男性の心理と近しいのかもしれないです……。

 長くなってしまいましたがいかがでしたか? 一期一会という言葉もあるように、ひとつひとつの出会いを丁寧に大切にしながらハピネスな愛を育めたらいいですよね(ハスハス)。

 社交的ではない紗倉が言うと発言に何の重みも感じられないかもしれませんが、私も今春から根暗を少しずつ改善して良好な友好関係を育んでいきたいと思います! そして愛もほしい! ガンバル!! えいえいおー!!!!

 それでは皆さま、あでゅ~!


このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

金属系女子・紗倉まなの「愛ってなんですか?」

■紗倉まな

高等専門学校の土木科出身。18歳の誕生日の翌日に事務所に応募し、所属が決定。2011年にイメージビデオデビュー、翌年2月にAVデビューするや否や人気沸騰! SOD大賞2012では最優秀女優賞、優秀女優賞、最優秀セル作品賞、最優秀ノンパッケージ作品賞などなどを総なめで6冠を達成する。『ゴッドタン』キス我慢選手権でも「かわいすぎる」と話題☆

オススメコラムリスト

messyコラムリスト

掲示板

  • イベント告知(2)
    確かに 怖くて 興味あるけど 実際に行くのは無理てあります どんな人がいるのか 覗き見ぐらいで 行ってみたい
  • 処女(1)
    21歳で処女です。 この間ついに彼氏とホテルへ行ったんですが指一本でもきつく、彼のものも入らず処女のままです。彼のものを受け入れられるようにするにはどんなことしたらいいですか

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る