【ゲッシーの雌★観察「ゲストーーク」】

23.既婚男性の休日は意外と楽しい。「家族サービス中にあったエロ話」


 休みの日に、家族で旅行に行ったり、実家に帰ったり、海や山に出かけたりと、いろいろと出かけたられた人は多いのではないでしょうか? 特に既婚男性にとっては休日とは「家族サービス」の日でもあるので、子供と妻がグーグー寝ている中、渋滞にはまった車で眠気と戦いながら運転された人もいると思います。

 しかし、人が集まる所にはエロあり。2ちゃんねるの既婚男性に「家族サービス中にあったエロ話」というスレッドがあったので、面白そうな話を抜き出してみました。スレタイに関係ないエピソードもちょっと交じってます。

園長娘の大開脚

幼稚園の送迎バスに、嫁と交代で娘の送り出しをしています。スタッフの人はパンツスタイルにエプロンという色気のない格好ですが、時々園長先生の娘さんが代役で乗ってきます。その彼女の服装は、いつも短いスカートに低いヒールという格好。ある日、むずがっていた娘を受け取った園長娘が、バランスを崩して大きな尻もちをついてしまいました。娘を守ろうとしながら倒れてくれたため、うまく受け身が取れず、パンツが丸見えに……

→園長先生の娘さんは頑張った! が、お父さんたちを誘惑しないように&動き回る子供相手の仕事なので服装はもっと動きやすい方がいいのでは?

こっそりねっとり、美脚を撮影

10年くらい前に、家族とビーチに行きました。子供を撮るふりして、好みの女性をこっそり撮影。その夜、妻がビデオをチェックして「どうしていつも背景に美脚生足が映っているの!」と怒られました。

→この方は「脚フェチ」であることを奥様に知られていたようなので、怒られても仕方がないですね。というより、これは盗撮になるのでは?

潮干狩りですっぽんぽん

娘と妻と3人で潮干狩りにでかけました。誰かが掘った穴に妻はつまずいて尻もちをついて、下半身がびしょ濡れに。着替えるため、妻と娘は車に戻り、自分はもうちょっとアサリを捕まえて、遅れて車に戻りました。あと少しで車にたどり着く時に、自分もつまづいてこけてしまい、アサリは散乱。音に気が付いた妻が、車からでてくるも、上半身はTシャツで、腰はタオル巻いたまま。かがんでアサリを拾っていましたが、お尻もアソコも丸出しでひどく興奮した。

→その後、どれだけ盛り上がったのか大変気になります!

深夜のランニング

嫁のランニングに付き合って、深夜に近所を走っていたときのこと。公園で休んでいると、噴水ででずぶ濡れになって犬と遊んでいる女性がいました。カップがついたタンクトップを着ていましたが、犬が喜んでまとわりつくので、肩紐がずれて、しょっちゅうおっぱいが丸見えになっていました!

→嫁さん、嫁さんはどこに行ったの? えー、こほん、ゲッシーもランニングをするモチベーションが上がってきましたね。しかし、近所に噴水のある公園がないな……。

回覧板の楽しみ

回覧板を渡そうと、お隣宅に行きました。ちょっと離れているので、トコトコ歩きつつ遠目からお隣の家を見ると、窓には薄いレースのカーテンだけで、リビングは丸見え。そして、風呂上がりの全裸の奥さんが、携帯電話に夢中になっていました。美人ではないが、なんだかエロいその裸体を見つめるだけ見つめて、回覧板を渡さずに家に戻ってきました。明日、同じ時間に回覧板を届けます。

→美人じゃないけど、なんだか色気があるというのは、大人になってわかる感覚ですよね。しかし、これじゃいつまで経っても回覧板を届けられない気がします。

お父さん想いの息子

連休に4歳の息子を連れて海に行きました。砂浜につくと、すぐさま海に駆け出す息子。「ちょっと待ちなさない!」と叫ぶも無視して走る走る。そんな息子を2人の若い女性が捕まえてくれた。お礼を言って息子を受け取ろうとしたら、息子が暴れ出し、お姉さんのビキニのひもを掴んではぎ取ってしまった! お姉さんは胸を隠して悲鳴をあげるし、すいません、とひたすら謝るはめになってしまいましたが、とても嬉しかった。

→ええ、その息子さん、私にも貸してもらえないでしょうか?

両親の馴れ初めは過激

私の両親は雑誌の文通コーナーで知り合いました。お互い手紙のやり取りをしていて、顔を知らない強みか、父は母親に対して「あなたのヌード写真が欲しい」と要求。母はその要求に応じ、顔は隠してヌード写真を撮影、「未現像のフィルム」を父に送付。もらった父はバイトを重ねて現像キットを購入し、ヌード写真を焼いた。そうすると今度は隠されている顔が見たくなって、母の元を訪れ、初めて二人は結ばれた。

→ここまで子供に言える両親って素晴らしいですね。ちなみにご両親は今も一緒にお風呂に入ってるとのこと。羨ましい。ただ、今だったら出会い系やSNSで知り合った男に「裸の写真送ってくれや」と要求されることもあるでしょうが、基本的に送っちゃだめですよ。9割方、脅されますよ。

おばあさんの遺品整理

こちらは娘さんの投稿。家族サービスとはズレますが、ひとつ前の「ヌード写真」つながりでご紹介しておきます。

あるお宅のお婆さんが亡くなり、還暦を過ぎた娘と孫の二人で遺品整理をしていた。娘が食事の準備をしていたら、孫が大量の写真を発見。亡くなった爺さんは写真撮影が趣味だったからな……と思って見ていくと、爺さんと婆さんのわいせつ写真がたくさんでてきました。どうやらお爺さんは他の人のエロ写真も撮影していたらしく、いろいろな女性たちの卑猥写真も。母親に言ったらショックをうけるだろうな… と思った彼女は、黙っておくことにしました。

→デジカメ全盛の今日と違って、昔は写真を撮るのは撮影・現像にコストがかかるので、特別な日にしかしませんでした。しかも、エロ系の写真は現像できる場所・人が限られているので、お爺さんみたいにエロに強いカメラマンはいろいろと需要があったんでしょうね。

 「子供を使ってプールや海で女性をガン見」「子供を使ってブラチラを狙う」という、既婚男性の姑息な願望がたくさん投稿されており、これを読んだ女性はいったいどう思うんだろう……と素朴な疑問を抱きました。呆れるんだろうな〜。

 また、このスレッドでは「妻に欲情した」と「他の女性に欲情した」と、2つのパターンにはっきりと分かれていて面白かったですね。結婚後も妻を愛しているか否かが、投稿から透けて見えるのが興深く、「意外と愛妻家が多いんだな……」とシミジミ思いました。

 それでは、また次回~。

このコラムへのレビュー(1件)

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

  • 2014/06/25 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★★★☆☆

    既婚男性のエロは、割と地味ですね。

プロフィール

messy

記事提供

■ゲッシー(♂) /30代会社員男子、インターネット情報収集家。女にモテるため、女のホンネを知ろうとインターネット掲示板をうろつくも、生々しいホンネに触れすぎて今ではちょっと女がコワイ。でもコワいもの見たさでネットの掲示板を徘徊しています!!
URL:messy

オススメコラムリスト

messyコラムリスト

掲示板

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る