コラム版大人の社会科見学第3回「青姦スポットへ潜入!!」後編


大人の社会科見学

女性に突き刺さるニュースやコラムを日々配信している「messy」とGIRL’S CHがコラボ!!
カメラが潜入できないディープな世界に潜入捜査する「コラム版 大人の社会科見学」がスタートします!

【大人の社会科見学】「ラブホ代わりに公園」という噂も…青姦カップルは本当に存在するのか?

 本コラムの番外編としてお届けする「ロリルミが行く!! Underground Adventure」(某テーマパークのアトラクションっぽいタイトルですね)。ここでは、動画サイト「GIRL'S CH」内の人気コーナー『大人の社会科見学』とコラボし、私ロリルミが巷で噂のセックスにまつわる刺激的なスポットに潜入調査、そして様子をレポートしたいと思います。

 第3回目となる今回は、「messy」編集長・下戸山うさ子氏とともにネットや口コミで“青姦のメッカ”とされている都内の公園で青姦カップルを探しました。前編で訪れた都内のK公園では、1組のカップルのデート現場に遭遇したのみで、その後はカップルすら現れなかったという残念な結果に……。

 K公園を後にした私たちは、都内のオフィス街の中にあるH公園へと向かいました。この公園は周囲がビルに囲まれており、さながら都会のオアシスといった趣なのですが、近辺には高級ホテルばかりでラブホがないため、終電を逃したカップルがラブホ代わりに使うとの噂が……!! これは期待ができそうです。

 終電をなくした人がチラホラ出てきそうな深夜0時過ぎ、H公園に到着。この公園は定期的にフェス等が開催されていることでも知られています。私たちが行った日も某フェスの開催期間であったため、この時間でも警備員さんが何名がいらっしゃいました。なのに、どう見ても怪しすぎるマスク姿で公園をフラフラする私たちには何の声掛けもなし。ただフラフラしている暇人で特に害はなさそう、と思われたのでしょうか。

 ここは、すぐそばに大きな道路があるので、車が走る音は聞こえますが、それがかえって青姦で生じる音を消してくれそうだし、死角になりそうな建物やベンチも多数。ただ、所々に警備員さんやホームレス、猫がいるので、先程のK公園よりはおっ始める場所選びに苦労するかもしれません。

深夜の公園で延々と話しこむ謎のカップル

 深夜帯ということで、時々サラリーマンが抜け道として使っているのか反対側の出口に向かって歩く姿や、飲み帰りなのか酔った様子でベンチに座り込んでいる人が見られる程度のH公園。頻繁に出現する猫に「かわい〜♡」とテンションが上がりつつ、広場の方へ向かうと早速ベンチに座るカップルを発見!! しかも、なんだか2人の距離が近いぞー!! 「ラブホ代わりに使われている」という噂の信憑性が高まります。

 今度こそ、青姦の瞬間に立ち会えるのか!? と期待をしつつ、カップルがいる広場の近くの建物に隠れて様子を伺う私たち。しかし、2人は話し込むばかりで、キスはおろか手をつなぐ気配もありません。30分以上経っても話したままです。

 「深夜の公園で何をそんなに話し続けているのか? もしや別れ話……? そもそも、あの男女はカップルなのか? でも、カップルではないとしたら、なぜこんな時間に2人きりで公園にいるのか。まさか、友達同士で『朝までアツく語り合おうぜ!!』的なノリなのか?」

 深夜の公園で延々とトークをするカップルに、余計なお世話すぎる妄想を繰り広げましたが、もし自分があのカップルのように深夜の人気のない公園にメンズと2人で行ったとしたら、青姦とはいかなくとも絶対にキスやらペッティングくらいはすると思います。それ以外に、わざわざここに来る目的ってあるのでしょうか? 話すだけなら居酒屋やバーでもできるし、デング熱が流行しているのに公園で長話って……。謎は深まるばかりです。

青姦は、する側も覗く側も大変?

 そのカップルに「アツく語り合う友達同士説」が浮上したところで、他のカップルを探しに公園内の別エリアに移動しました。すると、公園の入り口にほど近い、木々に囲まれたベンチで別のカップルを発見!! 女性は黒い服を着ているようで闇に紛れていましたが、男性の白いワイシャツが暗がりでもハッキリと見え、男性が女性の頭を抱えてキスをするところを目撃しました。

 「これは、もしかしたらもしかするかも!!」数メートル先で繰り広げられるプレ青姦に大興奮する私たち。時々場所を変え、いろんな方向から観察したところ、彼らがキスやハグを繰り返す様子がバッチリ見られました。その後、女性が男性の股間部分に顔を近づけるような瞬間もありましたが、本当にフェラをしていたかどうかは微妙なところです。至近距離で観察するとカップルに気づかれて青姦を断念される恐れがあるので、どうしても遠巻きに木陰から覗くのみになってしまいます。

 しばらくこのカップルを覗いていましたが、途中で男性が私たちの存在に気づいたようで、キス&ペッティングのみで終了してしまいました。念のため、彼らが座っていたベンチに精液などが落ちていないか確認しましたが何もなし。もし、私たちに気づかなければイクとこまでイッたのか……!? 青姦は、する側も覗く側もそれなりに苦労があるものなのかもしれませんね。

 その後も、酔っぱらいながら手をつないでいいムードのカップルが公園内に入ってきましたが、イチャイチャしながら歩いて出ていくのみで本格的な青姦現場はなし。そして、一番最初に発見したトーキングカップルを再度観察しに行ったところ、先程よりは少し進歩して男性が女性の頭をポンポンと撫でたりハグをする様子は見られたものの、女性が「もう帰ろうよー」とでも言っているかのように男性から離れて手招きしているという結果に。決定的な青姦の瞬間は目撃できませんでした……。

 とはいえ、イチャつくカップルが数組いたことを考えると、「ラブホ代わりに使われている」とまではいかずとも「酔っぱらってラブホに行く or お持ち帰りする前の酔い覚まし&気分を上げるためのイチャイチャスポット」であることは間違いなさそうです。

 今回の青姦スポット探索で分かったことは、以下の4点。

・“青姦のメッカ”とされる公園は、「人気がない・暗い・死角になる」青姦に適したエリアがある

・青姦を覗くには、それなりの視力が必要(あまりに近づくと相手に気づかれてしまうので)

・青姦したいカップルは、全身黒い服でキメれば闇に紛れてバレにくい(青姦を覗きたい人も同じく)

・“野外でイチャつく”のは簡単でも“野外で挿入”となるとハードルが高い?

 青姦に興味があるカップルや他人のセックスを覗きたい願望がある人のお役に立てれば幸いです。ただ、公然わいせつ罪に問われたり、盗撮される危険もあるので十分にご注意を……。なお、今回はデング熱流行の影響でカップルが青姦を控えていたという可能性も否定できません。いつの日かリベンジして、決定的瞬間をこの目に焼き付けたいと思います!!

このコラムへのレビュー(2件)

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

  • 2014/09/27 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★☆☆☆☆

    私も、そう思います。
    アオカンは、なかなかする人少ないんじゃないでしょうか?
    カーセックスなら私も経験あるし、けっこうする人いるように思うので、公園よりは駐車場の方が確率高いかも。

  • 2014/09/27 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★☆☆☆☆

    やっぱりね~時期も悪かったけど場所も悪いと思う。
    そんな都心の公園よりも、S埠頭のトラックターミナルとか、もっともっと人気のない場所でしょ!
    リベンジするなら、よくリサーチしてから行かないとつまらないレポになっちゃうよ。

プロフィール

ロリポップ-ルミコ

■Lollipop-Rumiko(ロリポップ-ルミコ)/通称ロリルミ。

中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。
URL:messy

掲示板

  • 無料動画、友の会(222)
    >クリアさん 私も何度かやったけど、ダメでした! 「掲示板に投稿する」を押すと、いつかのようにトップページの掲示板に貼り付けられてしまいます…
  • サイト変わった?(1)
    え?風俗紹介サイトになったの?

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る