間違ってますか?

チップ 2018/03/19 16:20:30


私には付き合っている彼(歳上)が居るのですが、この前、初めてセックスしようと言われ、いきなりだったので戸惑いながらも、ゴムをつけてくれるなら…と話しました。すると、彼が凶変して「意味分かんない、何でゴム?そんな汚いのか俺!」と…。「そうじゃない。ただ、お互いの為だから…」と伝えましたが理解が得られず、その日は私から「また冷静な時に話したい」と伝え別れました。
後日、会った時にまた彼から誘われ、、同じように、「ゴム付けて欲しい。汚いとかそういう意味じゃなくてお互いの為でもあるし、好きだからちゃんとゴム付けてくれた上でしたい。」と冷静に伝えましたが、「ゴムってそんな大事?好きなら生でやれるでしょ?」と言われました。

私はそれを聞いて辛くなり、無言でその場を去りました。
自分からゴムをお願いするのも結構、勇気いるのに、それを伝えたら拒否される。。

私の何が間違えているんだろう…。。

まる 2018/03/19 17:07:55

あなたは絶対間違ってません!
雰囲気に流されず、ちゃんとゴムをしてほしいという勇気、素晴らしいです。

好きなら云々言ってるのなら、チップさんの意見も聞いてくれるはず、というか、チップさんの希望を無視して彼氏は完全に自分の気持ち良さだけにこだわっている。
そもそもなんで彼はそこまで生ですしたがるんですかね?
単に気持ちいいというだけで、という理由ならあなたの気持ちなんか考えでませんよ。

たとえば、チップさんが妊娠した場合のことをきちんと考えてくれるような彼でしょうか?
「大丈夫、外に出すから」なんて言ったら、その彼とは別れた方がいいです。
膣外射精が避妊にならないのは今時の高校生でも知ってます(教科書に載ってます)。
ゴムの重要性を軽く見てる彼はチップさんには合わないのではないでしょうか?

ちなみに余談ですが、芸人のケンドーコバヤシさんは「0.01」は「(生でやるより)-0.2くらい(の感覚)」と絶賛してました。
ちょっと締め付けがあるようで、それが「神経剥き出し」らしいですよ。

チップ 2018/03/19 20:17:23

「生でする方が好きだから…ゴムは違和感しかない。」これが、彼が生にこだわる理由みたいです。

カバンにゴムを入れているのに、、使うことは嫌がる。。でもカバンにゴムが入っていることは見せてくる。

きっと身体の関係は合わないんだろうな…と思うし、今回の事があってから、私の気持ちも不安定になったので、別れ話をしたいけど、凶変するかな?と考えたら言い出せずにいます。

匿名 2018/03/19 23:56:40

彼が質問者さんに対して、生が当たり前だと思ってるのであれば、きっと彼は他の女性に対しでおんなじこと言ったりやったりしてるのでは…。ふつうに性病が怖いです。
自分の体を守れるのは自分だけですよ。

別れ話が怖いなら、フェードアウトしちゃうのはどうでしょう?

匿名40 2018/03/20 01:36:24

さっさと別れることをおすすめします。

匿名 2018/03/20 14:10:36

私も性病をうつされる前に別れたほうがいいと思います。
例え結婚していても、子づくりの時以外は避妊具を使いますよ。
少子化時代となって不妊症や不妊治療の話はよく聞きますが、健康な若い男女なら一回の性交渉でも妊娠することはあります。
ゴムじゃなく、避妊具です。
性感染症防止と望まない妊娠を防ぐものです。それでも100パーセントは防げません。
こんなことも理解できない男性とは真面目に交際する必要なしです。
「AV普及の弊害」と言ってしまえばそれまでですが。

匿名 2018/03/20 17:37:56

女性のがんで子宮がん・子宮頸がんの主な原因は、ヒトパピローマウイルスといって男性からうつるウイルスです。
そのために予防接種がありましたよね。
気持ちよさの為にゴムを嫌がる彼のような人が、ウイルスを不特定多数にバラまいて、もしも女性が後にがんになったらと思うとゾッとします。
うつるのは性病だけではありません。
そういう意味では、もしかしたら彼は汚いのかも。

チップ 2018/03/21 22:39:19

皆さん、ありがとうございます。
やっぱり別れた方がいいですよね。

お互いのことを考えられる人が良いので、彼に流されずに、別れようと思います。

匿名40 2018/03/21 23:42:06

改めて話し合ってみて、今後変わってくれるようなら別れることはないと思いますが、変わってくれないのなら…。傷つくのは女性たと思いますので。

匿名 2018/03/22 02:11:02

ズルズルが
一番だめ
決断よ

GIRL'S CH TALK

ニックネーム:
GIRL’S CH動画: 動画を検索する