【体験!】SOD女子社員1年目花子のプチ整形事情

こんにちは、美容大好き新卒1年目、

最近ポールダンスを始めて筋肉つけようと目論んでいる花子です。

1po3bu
先日早稲田大学でのトークイベントのお手伝いに行きました!
さて、いきなりですが、「美容整形」に関する面白い調査がありました。

■調査方法:インターネットリサーチ(クロス・マーケティングアンケートモニター)
■調査対象:全国18~39歳女性
■調査地域:全国
■有効回収数:12,997サンプル
■実施期間:2010年8月6日(金)~2010年8月10日(火)
_______________________
美容整形全般経験率
【定量調査】
美容整形の経験率は11%で、年代による大きな差はみられない。
経験したことのある美容整形の種類では、「レーザー」が最も高く、次いで「ピーリング」、「フォトフェイシャル」と、肌系のプチ整形が上位にあがる。(出典:クロス・マーケティングアンケート)
_______________________

全体の1割の人がやっているんですね。
意外と多い印象ですが、肌系のプチ整形は確かに敷居が低いようです。

実は、わたくしもその1割に入っているので、
今回はその話をさせていただきたいです。





注射系プチ整形その効果は?

というわけで、女性は気になる?注射系プチ整形に関して書かせて頂きます。

私が行った注射系のプチ整形は以下のもの。

•涙袋ヒアルロン酸
(目の下に涙袋を入れるもの)

•アーモンドアイ
(目の下にボトックスを入れてたれ目にするもの)

•ヒアルロン酸隆鼻術
(ヒアルロン酸で鼻を高くするもの)

の3つです。

ヒアルロン酸もボトックスも個人差はあるのですが、

数ヶ月でほとんど元に戻ってしまいます。

私自身、3つの施術はどれも1年以上前に行ったもので、

今はなーんにも残っておりません。

施術したての時は、

ちょっと涙袋がふっくらした気がする。

ちょっとたれ目になった気がする。

ちょっと鼻が高くなった気がする。

ちょっと気がする程度の効果しか実感できなかったかと思います。

だから、ちょっと可愛くなった気がするんですよね。

私としては、効果はご自分の期待×0.7位だと思ってほしいです。

1番ルンルンしてるのは期待に胸躍らせて施術してる瞬間なのかもしれません、、、、





他に気になるところ

_______________________
【美容整形に関する意識と実態】
“美容整形”は、「良いこと」24%「良くないこと」31%。未経験者にとっては、“安全性”“痛み”“価格”“周囲の反応”等ネガティブイメージが強い。(出典:クロス・マーケティングアンケート)
_______________________

痛みは麻酔があるので、全然痛くありません。

予防注射とか親知らずの抜歯の方が痛いです!

ダウンタイムは内出血が出やすい人とそうでない人がいるので、

一概には言えませんが、多めにみて5,6日は注射部分が内出血するかもしれません。

施術後にサウナや激しい運動は厳禁です。

私は涙袋入れてすぐに、チムジルバン(韓国式高温サウナ)に入ってアカスリ行ったら、

目の下の内出血が大変なことになりましたけどね。

お値段は病院によってマチマチです。

こればっかりは、色々調べるしかありません。

安全性に関して、失敗したりしたら、、、と思われますが、

上に書いたように、ヒアルロンもボトックスも体内に吸収されて、無くなってしまうので

やり過ぎたりしなければ安全だと思います。

ただ、

効果を物足りなく感じて「もっともっと」とやり過ぎてしまうのは厳禁です。

私の知り合いで、ものすごい美人がいたのですが、

ヒアルロン酸を打ち過ぎたのか、顔がボコボコになってる方がいました。

美容院で久しぶりに会ったときの衝撃たるや。

あの人、元気にしているかしら。

ボトックスも打ち過ぎると筋肉が弛緩しきってしまい、

表情が不自然になるので注意してくださいね!

周囲の反応ですが、

「可愛くなったね」は、ないです。

おそらく気付いてないor裏でヒソヒソされてるかです。

たいていの人は「(プチ)整形した」という事実に過剰に反応します。







さいごに

一度ヒアルロン酸を打つと、やってる人がわかっちゃうんですよね。

(別にこの人やっているんだなと思っても私は陰で言いふらしませんし、

「どこでやったの?」なんてバカみたいなことは聞きません。)

プチ整形に走る女性の心理は、

自信のちょい足ししたいという気持ちの表れなのかもしれません。

現に、以下のような調査結果もでています。
_______________________
【今後の「美容整形」動向】
65%が「美容整形」は増える。
「やや増えると思う」が5割を超え高く、「非常に増えると思う」(13%)とあわせると、65%が“美容整形する人が増える”と思っている。
年代で大きな差はみられない。(出典:クロス・マーケティングアンケート)
_______________________


色々ありますが、ちょっとキモチを前向きにしてくれるプチ整形。

迷っていたら花子に相談してくださいな。






ま、一番効果があったのは、

親知らずの抜歯ですかね!!

フェイスラインがスッキリしました。








以上です。
<ライター 花子(はなこ)>



このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

1po3bu_1

■1PO3BU

SODグループが運営するアダルト動画サイト「SODアダルトch」内で記事を掲載している1PO3BU hackの掲載コラムです。
SODアダルトchはこちら
もっと記事を読みたい方はこちら

オススメコラムリスト

掲示板
観たい動画のリクエストからセックスの悩みまで、匿名OKな掲示板

  • 雑談しましょう!(52)
    エロメン三銃士は一徹さん、月野さん、ムータンさん、この三人です。 有馬さんはエロメンです。 同じエロメンですが、三銃士はもともと男性向けAVに出てた男優ですが、有馬さんはドラマパートが多いから女性向けAVに出るという演技が出来るからエロメンに転身したという方です。 だから男性向けAVには出ない、という記事を見たことがあります。 そういう経緯聞いて(読んで)しまうと女性版とはいえ、「俺を酔わせてどうするの?」や女王様シリーズは演技ではなく、素を見せるものだから、有馬さん的にはどうなんだろう?と余計なことを考えてしまい、時々素直に楽しめない自分がいます。
  • 愛とは(1)
    たとい、人の異言や、御使いの異言で話しても、愛がないなら、やかましいドラや、うるさいシンバルと同じです。 また、預言の賜物を持っており、またあらゆる奥義とあらゆる知識とに通じ、また、山を動かすほどの完全な信仰を持っていても、愛がないなら、何の値うちもありません。 また、たとい持っている物の全部を貧しい人たちに分け与え、また体を焼かれるために渡しても、愛がなければ、何の役にも立ちません。 愛は寛容であり、愛は親切です。また人を妬みません。愛は自慢せず、高慢になりません。 礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、人のした悪を憎まず、不正を喜ばずに真理を喜びます。 すべてを我慢し、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。 愛は決して絶えることがありません。預言の賜物ならば廃れます。異言ならばやみます。知識ならば廃れます。 というのは、私たちの知っているところは一部分であり、預言することも一部分だからです。 完全なものが現われたら、不完全なものは廃れます。 子どもであったときには、子どもとして話し、子どもとして考え、子どもとして論じましたが、 大人になったときには、子どものことをやめました。 (中略) こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る