【リバ♂♀流『解体性書』】

24.恥垢、昔のローション…リバ女子が嗅ぎ分ける「原因別アソコの臭い対策」!

夏は開放的になりやすく、ついつい女子をお持ち帰りしてしまう率が高くなります。

最近、男性と結婚して子供を産もうと考えているので、「彼女を作る」という活動はしていませんが、

露出度の高い女子はバイセクシャルの私にとって、やはり魅力的な存在になってしまうわけです。

そして、いざ行為に及びエスカレートいたしますと手だけじゃ事足りず、

下半身に顔をうずめていくことになるのですが

夏は汗をかいたり蒸れたりするので、特に相手の臭いが気になってしまいます。

まずは「アソコの毛問題」

アソコの毛には尿などの臭いが付着するので、セックス前にシャワーを浴びる機会がなさそうな場合はビデを使い清潔にしておくだけで全然違います。

また、毛が多めで、ジャングルを搔き分けなければ舌がクリトリスまで到達しないような方は、

ブラジリアンやレーザー脱毛をしておいてあげるとお相手が楽チンかもしれません。

「フェラをしていたら喉にアソコの毛が……」なんて経験はありませんか?

同じ経験を相手にさせないためにも、アソコの毛問題には気を遣いましょう。

2つ目に「恥垢問題」

十二単のように折り重なっているヴァギナ。

鏡を駆使して隅々までチェックしてみると、折り重なっている間に白い垢がたまっている場合があり、臭いの原因となる場合があります。

ゴシゴシ擦ったりせず、綿棒で丁寧に取った後に洗い流しましょう。

3つ目に「アソコの中問題」

オリモノの色や粘着具合などがおかしい場合は、一度まず病気を疑って真っ先に病院に行くべきです。

しかし膣の臭いが気になる場合は、お風呂の時に自分の膣内に指を入れて洗ってみましょう。

この時に洗浄力が強すぎると、さらに分泌液が臭ってしまう原因になることがあるので

少量の石鹸やお湯だけで洗うのが理想的。

指を入れてみると意外と膣内はまっすぐではなく、人によってはツルツルでもありません。

ザラザラしている部分や、凹んでいる「寄り道ポイント」には、

昔の分泌液やローションが溜まっていたり、中出しをするカップルは彼氏の精液の残骸が残りがち。

臭いを発している場合もあるので注意して洗ってみてください。

最後に一番厄介な「スソガ問題」

スソガとは、アソコからワキガのような臭いがしてとても相手を不快にさせます。

手術をするかボトックス注射で解決できるので、

心当たりがある人は病院での治療をオススメします。

またスソガに似た臭いを恥垢が発している場合もあるので、

どちらなのかは洗ってチェックしてみましょう。

しかし私のようにバイセクシャルでない限り、どんな臭いが普通なのかさえわからないという方は多いと思います。

あそこのベーシックなお味は、自分の腕などの皮膚を舐めてみたらわかるかもしれません。

汗をゆるーく片栗粉で溶いた感じの味で、

個々の体臭やボディソープ、香水の香りによって多少変わります。

ちなみに、ほんのすこーし酸っぱいほうが、膣内のphは保たれているとのこと。

また、ちょっと勇気はいりますが、気の許せるパートナーに自分のアソコの臭いについて聞いてみるのもオススメです。

客観的な意見を聞くことが1番わかりやすいですし、無臭だった場合、自信が持てるかも知れません♪

と、ここまで散々「臭いケア」について書きましたが、

私がどんな臭いであれ「ASUKAの臭いなら何でも大好きだよ」と言ってくれるほど、

相手が変態だと最高に嬉しいなと思ったりしています……♡(笑)

このコラムへのレビュー(1件)

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

  • 2014/10/31 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★★★☆☆

    昔の人はどうやっていたのだろう…江戸時代とか。
    シャワーとかビデもないよぉ

プロフィール

momoko

記事提供

■谷川明日香/ 芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。 TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。
公式ブログ 、Twitterアカウント( @t_asuka)、 Lagrangeオールインワンメンズケア

オススメコラムリスト

messyコラムリスト

掲示板
観たい動画のリクエストからセックスの悩みまで、匿名OKな掲示板

  • 雑談しましょう!(51)
    囚われた捜査官のシリーズが見たい、というコメントをよく見るけど、その魅力がよく分からない…。 自分がMだから、おそらくM気質の男性を見てても興奮しないからかな。 囚われた捜査官シリーズが好きな人はどっちのタイプが多いのかな?
  • 愛とは(1)
    たとい、人の異言や、御使いの異言で話しても、愛がないなら、やかましいドラや、うるさいシンバルと同じです。 また、預言の賜物を持っており、またあらゆる奥義とあらゆる知識とに通じ、また、山を動かすほどの完全な信仰を持っていても、愛がないなら、何の値うちもありません。 また、たとい持っている物の全部を貧しい人たちに分け与え、また体を焼かれるために渡しても、愛がなければ、何の役にも立ちません。 愛は寛容であり、愛は親切です。また人を妬みません。愛は自慢せず、高慢になりません。 礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、人のした悪を憎まず、不正を喜ばずに真理を喜びます。 すべてを我慢し、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。 愛は決して絶えることがありません。預言の賜物ならば廃れます。異言ならばやみます。知識ならば廃れます。 というのは、私たちの知っているところは一部分であり、預言することも一部分だからです。 完全なものが現われたら、不完全なものは廃れます。 子どもであったときには、子どもとして話し、子どもとして考え、子どもとして論じましたが、 大人になったときには、子どものことをやめました。 (中略) こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る