【リバ♂♀流『解体性書』】

100. おっぱいを愛撫する/される時に意識する3つのポイント

女友達から時に耳にする「おっぱいが感じない」という話。messy調査によると「乳房を揉まれて気持ちいいですか?」との問いに67%の女性がNOと回答されています。思い出してみると、概ね気持ち良さを感じる私も「あれ? 感じないぞ?」という経験をしたことが数回ありました。その共通点は「おもむろに触られた時」です。

意識を集中してない状態のおっぱいは、ただの贅肉のようなもの。官能スイッチを入れてない時に触られても、特に気持ち良くないんですよね。そこで、私自身がおっぱいを愛撫する/される時に意識している開発方法があるのでご紹介したいと思います。


ブラや洋服の上から揉まれた際は“乳首の擦れ”を感じるべし

おっぱいで感じるようになるには、揉まれる感覚を楽しむというより、乳首への刺激を楽しむのが近道! 洋服の上から揉まれると、乳首がブラや洋服に擦れるものです。その刺激を気持ち良いと感じる力が備わると、直接乳首を触られなくても、周囲を揉まれただけで気持ち良さを得やすくなります。


乳首に近づく貞子感を楽しむべし

乳首が気持ち良い方に限りますが、「くーる、きっとくる〜♪」と徐々に指先が乳首へ近づいてくると、待ちきれない感覚になり、早く到達してほしいという気持ちになりませんか?「どの指が一番先に到達するのだろう?」と神経を研ぎ澄ましていると、意識が胸全体に集中して、感じやすい胸へと開発されていきます。


胸を揉む相手の変態具合を楽しむべし

調査結果の回答にもあった「胸は揉んでいる側が気持ち良い説」。物理的な快感のみで考えると、わからなくもありません。しかし、気持ち良さそうな相手の反応を楽しむことで性的な興奮を得て感度が高くなることも! 気持ち良くない時に、目を閉じてひたすら感じているフリをするのではなく、ちょっと相手の姿をチェックしてみると良いことがあるかもしれませんよ。

おっぱい単体で感じるのはなかなか難しいかもしれませんが、意識を集中することで、人によっては今までよりも気持ち良さを感じやすくなるでしょう。ちなみに、この3つの方法は下半身にも応用できますよ☆

最大のコツは「気持ち良い場所だ」と認識すること。意識を変えることによって、脳内オーガズムに繋がり、おっぱいで「脳イキ」が体験できるほどに成長することも! ぜひ試してみてくださいね♪


このコラムへのレビュー

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

プロフィール

messy

記事提供

■谷川明日香/ 芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。
URL:messy

オススメコラムリスト

messyコラムリスト

掲示板
観たい動画のリクエストからセックスの悩みまで、匿名OKな掲示板

  • 雑談しましょう!(61)
    昔、こんなことがありました。 ちょっと前の、今は無きお昼のバラエティ番組で特技を披露する素人参加コーナーがあって、普通はコーラの一気飲みとか口笛が上手いんですとかなんだけど、20代前半と思われる男性がチンベルを持ってきて「舌で早打ちができます」って言うの。 お昼のテレビで披露するネタ?絶対に下ネタだと思ったけど。チンチンチンチン…。 女性の乳首やアソコへの愛撫でなきゃ、そんな特技ドコで使えるんだか。 他に参加者が集まらなかったんだろうか。番組前の予選を通過して登場したとは思えなかった。 よく顔出しで得意げに披露できたよね。くだらなすぎて、たまに思い出すっていうか忘れられないわ。
  • 「こんな動画が見たい」ご要望(25)
    なぜか同じ投稿を時間差でしてしまいました、すみません。

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る