【リバ♂♀流『解体性書』】

9.フランスの美術館で大人気! 日本のエロは世界トップ水準

先日『笑ってこらえて』(日本テレビ系)という番組で

私の親友が今月パリでオープンさせたお好み焼きレストラン「OKOMUSU」のオープン準備が放送され

それを観ていて、ついつい思い出してしまったパリの性事情。

ロートレックのポスターや、ニコール・キッドマン主演で映画にもなり

世界的に有名なキャバレー・ムーランルージュの近く、モンマルトン周辺は

日本の歌舞伎町、五反田、浅草のような雰囲気で多くのダンスやストリップショー劇場

大人のおもちゃ専門店などセックス系ビジネスが幅を効かせている。



パリの大人のおもちゃ屋さんには、日本ではあまり見かけない

女性が見てもエグく感じない可愛い系アイテムが多く、さすが「おフランス♪」

って感じなのだけど、私が気になったのは「アナルコック(アナルプラグ)」の

バリエーションが非常に多いという点。



友達に聞いたところ(本人は絶対無理らしいが)、

フランスではアナルセックスをするカップルが日本よりも多いらしいっ!

ゆえにフランス人のイケメンと付き合うためには

「アナル処女を奪われてもいいわ♡」というある程度の覚悟が必要なのだ!

で、アナル拡張、開発に使うのがアナルコックなわけですね。

さらに、この街には「エロティズム美術館」というセックス美術館まであるのだ!

深夜2時まで営業しているだけあって、

古代だと思われる時代のセックスを象徴する土器のようなものや、

世界中から集められた絵画や彫刻の展示、

そして白黒のムービーまで上映されている。

そこで、一番数多く展示されていたのが

何と! 春画など日本製のいやらしいアイテムの数々だ!

フランスの美術館で、日本製のアイテムがこんなに並んでいるのは

誇らしいのか、誇らしくないのか?

日本の秘宝館とはひと味違う「エロティズム美術館」

フランスに行ったら是非訪れてみてはいかが?

このコラムへのレビュー(1件)

コラムに対するご感想をぜひお寄せください。

  • 2014/07/07 投稿者:匿名
      
    おすすめレベル:★★★☆☆

    そうそう、モンマルトルはすごい通りがあった。
    普通の通りで下着屋みたいな二階建ての外見なのにSEX SHOPって文字がずらーっと並ぶ大通りがあった。中は明るくいやらしくない雰囲気でいやらしいものがたくさんおいてあった。女の子も多かった。
    一人だったから一店しか入らなかったけど、いつか誰かと行ったらアダルトショップめぐりしたいなー。

プロフィール

messy

記事提供

■谷川明日香/ 芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。
URL:messy

オススメコラムリスト

messyコラムリスト

掲示板
観たい動画のリクエストからセックスの悩みまで、匿名OKな掲示板

  • 女性用風俗(29)
    そうなんですか…… 私も東京に行った時にお願いしたいと思ってたけど…休業中なんですね…… 関西に来られる予定は無いですか? 私は関西店を利用してますが、施術師さんが充実してると思います。 少し前に初緊縛して貰いましたが、普段の施術とまた違って凄かったですよ! 旅行がてらに来てお願いするのも有りかもですね(*^^*) せっかく勇気を出して1歩踏み出したのですから、機会があれば行ってみて下さいね。 素敵な思い出になると良いですね(^^)
  • サイトへのご意見・ご要望2(200)
    ラブメンに関しまして、ご意見ありがとうございます。 今後に関しましては、出演作を通して見守っていただければ幸いでございます。 よろしくお願い致します。

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る