求人
magikan
セール
オリジナルインデックス
有馬芳彦
SILK LABO
LOVELY POP
劇団Rexy
女性向け求人

このサイトについて

お知らせ:【舞台】11月19日~24日 加藤裕人 舞台出演のお知らせ

2014.10.08

中島知子監督の「八月の青」「BLACK COFFEE」に出演された加藤裕人さんの舞台出演のお知らせです。


劇団男魂 第15回公演「but・and」

【あらすじ】
九州のとある整骨院。そこで行われる「夫の為のマタニティ教室」。
期待と不安の入り混じるなか、新たな命の誕生を心待ちにする男たち。
一方、福岡拘置所では、刑の執行を懇願する一人の男がいた。
「生まれてくること」「生きていくこと」
劇団メンソウルが、九州を舞台に描く、愛すべきダメ男ワールド第15弾!

【出演】加藤裕人、劇団男魂、他
【劇場】新宿シアターモリエール 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-33-10 モリエールビル2階
【日程】2014年 11/19(水)~24(月)
11月19日(水)19:00
11月20日(木)14:00 19:00
11月21日(金)19:00
11月22日(土)14:00 19:00
11月23日(日)14:00 19:00
11月24日(月・祝)13:00
※開場は開演の30分前です。

【チケット】
日時指定、全席自由
前売 3,500円 当日 3,800円
※未就学児の入場不可

【チケット予約方法】
加藤裕人の扱いでのご予約はこちら

劇団ホームページをご確認ください
こちら

掲示板
観たい動画のリクエストからセックスの悩みまで、匿名OKな掲示板

  • 雑談しましょう!(51)
    囚われた捜査官のシリーズが見たい、というコメントをよく見るけど、その魅力がよく分からない…。 自分がMだから、おそらくM気質の男性を見てても興奮しないからかな。 囚われた捜査官シリーズが好きな人はどっちのタイプが多いのかな?
  • 愛とは(1)
    たとい、人の異言や、御使いの異言で話しても、愛がないなら、やかましいドラや、うるさいシンバルと同じです。 また、預言の賜物を持っており、またあらゆる奥義とあらゆる知識とに通じ、また、山を動かすほどの完全な信仰を持っていても、愛がないなら、何の値うちもありません。 また、たとい持っている物の全部を貧しい人たちに分け与え、また体を焼かれるために渡しても、愛がなければ、何の役にも立ちません。 愛は寛容であり、愛は親切です。また人を妬みません。愛は自慢せず、高慢になりません。 礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、人のした悪を憎まず、不正を喜ばずに真理を喜びます。 すべてを我慢し、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。 愛は決して絶えることがありません。預言の賜物ならば廃れます。異言ならばやみます。知識ならば廃れます。 というのは、私たちの知っているところは一部分であり、預言することも一部分だからです。 完全なものが現われたら、不完全なものは廃れます。 子どもであったときには、子どもとして話し、子どもとして考え、子どもとして論じましたが、 大人になったときには、子どものことをやめました。 (中略) こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。

お支払い方法

クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
その他の支払方法
ページTOPに戻る